スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

電脳の空気をあたりに行く。

 2011-01-20

昨日は、大航海時代オンラインゲームに数日振りにログインした。
これといった知り合いもいない人間にとって、作られた世界で
生きることは、孤独と空しさだけが強調されるだけで、そんな
場所で、黄昏る気分にもならない。

だから、よほどの事が無い限り、ログインする気分も起こらない。

答えは簡単、人とは話すことが無いから。よっぽど、出来た人間
であれば、黙々と作業をこなすことに生きがいを感じるだろうけど
俺は違う。

そこまで出来た人間ではない。

さて、数年ぶりに、ゲーム世界の架空空間(リスボン)にログインし
今回の場所を探していると、小規模ながら「車座」が出来ているのを
確認。

何も変わっていないな。

たぶん、電波を流す人間が飽きて、辞めてしまったら、おそらく
この場所に車座が出来ることもあるまい。忙しなくPCが走り回り
ユーザー同士のゲームアイテムの売買(バザー)のためにいる
PCとの混在を見ていると・・・・。

昔の記憶がw・・・ふふふ

まっ、そんなことをふと思い出しつつ、車座に混じって、適当に
絡んでみたり、本放送は聞かずに、落ちた。

昨夜は、あの場所に、何のために行ったんだろう・・

ただ、ただ、絡むだけのために行ったのかな。はた迷惑な野郎だなww
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。