スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

楽器の音を聴きながら~

 2010-07-07

数日前の某鯖の某楽団のイベントを、遠巻きに眺めていて
思ったことは、日頃のストレス発散として、はやしてる目的
であれば、この上ないイベントだと思ったものの、心の安らぎ
癒しという観点で考えると、求めるものが違うだろうなと
感じた。

そして、某楽団のイベントから数日経過したある日、同じ鯖で
これまた違う?楽団のイベントを、短い時間ながら、遠巻きに
眺めていた俺。


例えば、某楽団の囃し声、野次が、其のイベントにおいて
お題と評された連想ゲームに欠かせない要素であっても
一歩引いて考えると、それは殺伐とした風景に見える。
それでも、其の輪の中にいるときには、何を言おうか
楽長?に突っ込んでもらいたいと、奇抜で面白いことを
発言しようと、ある意味、「集中力」が要求されて、それが
時の流れ、他の観客の存在を無視した、時にはかなりエゲツナイ
発言をさせる原因になる。

だから、イベントが終り、ログを見て、他のブログ等に己の
破廉恥極まりない、厚顔無恥の発言を確認したときには
ありゃーって赤面させられる。(自業自得w)(因果応報w)

でも、とある鯖で行われた、ささやかで、規模が小さいイベント
を眺めていて思ったことはネットゲームをしていて、うつら
うつらと、睡魔に襲われ、就寝しようかと思ったときには
詰まらんイベントだなと思った。

しかし、よくよく考えてみたら、おれ自身は積極的に参加する
訳でも(バザー等で販売されていた楽器等を)購入してどんちゃん
騒ぎをするほどの積極性もない「消極的な野次馬」に過ぎない
ことを考えれば、役に立たない集中力も要求されず、誰かに
受けようと、空っぽの頭を使う必要もないイベントを眺めていて
睡魔を意識したということは、始まりも終りも考えずに済む
癒し効果があったのかなと、勝手に想像した。

ただ、画面の向こうにいるユーザーが奏でる楽器の音を聴き
肩肘を張らず、不必要な発言をしなくて済むし、あのイベントの
何がいいかといえば、主催者が始まりと終りを考えていること。

それはつまり、他の参加するユーザーが某楽団の構成員とダブって
いようが、主催者の「色」が、(あの連中が意識していようが
しまいが関係なく)個性って言うものが如実に現れているように
思う。いずれにせよ、彼ら二人に共通すると思うことは、粘着性
とか、執着心とかは感じられず、むしろ・・淡白、ドライな
イメージを持つのは俺だけかもしれないw。

あと、滞在時間はかなり短かったけど、楽しいイベントを有難うと
お礼を述べたい(今更感がw)ではでは。
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。