スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

鼾zzzzz

 2010-06-12

さて、ツイッターを数ヶ月やっていて、未だに細かいやり方が判らない俺
だけど、ああいう「ツール」を使っていると、他人の呟きに影響されて呟
いているのか、それとも、自分から率先して(すすんで)呟いているとで
は、変な話、呟きの回数に影響を与えるものだと思う。

そして、呟く人間が、政治家とか、芸能人、もしくは、何らかの思想家
活動家?など、ツイッターでは、様々な人間が(肩書きを持つ)日々
好き勝手に呟いている。

それら、様々な呟きの中から、自分の考え(思想に)に近い人、正反対の
人、中間の人、非公開設定を除けば、大抵の人の呟きが見られるので
眺めいているだけでも面白い。

ただし、自分に近い人に対しては、親近感、仲間意識を持つ場合と
正反対の人に対して、憎悪の感情を抱く場合がある。その両極端な
思考と接するとき、正反対の思想、思考の団体、個人に対して
人間は攻撃的な感情を持つ傾向があると思う。

ツイッターを使うとき、今日は~でした。~がありました。と個人的な
行動報告で留めている人間と、そうではなく、俺は、~思うんだ!
~のしていることは常識的に(モラルからして)考えておかしい!と

適当に軽く、と、真面目に広く、深くと、位置づけている場合とでは
使い方、呟きの回数、非現実的、現実的、そのインパクトの差は大きい。

何が、言いたいのかといえば、ツイッターとは、本来色々な考え
呟きに見て、(触れて)情報を得たりするものだと思うのだが
どういうわけか、呟いているうちに、自分では意識していないつもりでも
知らず知らず・・・視野が狭くなり、考え方が偏っていく。

・・・

駄目だよね、ほんと、他人の存在を忘れ、ついつい、自分だけの世界に
閉じこもって、自分だけが快適な世界、自身と同じ思考、思想の人の
言葉、情報だけを得ようとしてしまう。

そんな、ちょっと不味いんじゃねえ?って、どこかで過激な思想
不平不満の書き込みを続けているうちに、ふと思う。

おめえ、日常生活での呟き・・出来ないのか?って、呟けないから
あえて楽な方法を選んで、時事的なことを呟いているだけでは?と
あっちの行ったり、こっちに行ったり・・其の繰り返しw

迷って考えて、其の繰り返しの結果・・・呟くことを躊躇して
怖くなる。なーにを呟けばいいのやらと、他人の呟きを眺めているだけ。

そんでもって・・・おい、てめえの呟きたいことはなんだ!って。

・・胸を張って、堂々と呟くもんでもあるまいにと思うけど、他人の
呟きに便乗して、流されるのは簡単なんだが、実際、今思いついたことを
呟けといわれても、それはそれで、難しい。

だって、自分のことを話題して、その話題を呟くって言うのは、行動力が
必要だし、そんなことをしてまで呟く?

いや、いや、それは、何らかの日記とか、活動記録にでも書けばいい話で
ツイッターでやるほどでも・・・。

まあ、ツイッターも使い方次第で、いくらでも変わっていくもの。
それはそれで、面白いかもしれない。使いこなしている人にとっては
・・こんな面白いおもちゃはあるまい。w

ではでは。



カテゴリ :呟き トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。