スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

とある鯖の木下で~番外編 その弐~

 2010-03-17
似顔絵会場を後にした俺は、E鯖の連中が来るという場所に移動した。

さて、久しぶりにユーザーイベントに野次馬として参加したのだが
おれ自身、自分自身のPCのことを軽視していたことに気が付いた。
他鯖から来た連中でさえ、自身のHNと同じPCで其の場にいるという
のに・・

それに比べて、俺はどうだ?適当な「当て字」で作ったキャラで
そこらへんを動き回っていたので、野次馬の中に混ざることで
目立つことも無く、見学はできたものの・・・

ユーザーイベントの会場にて、知り合い(主にブログ書き)を見かけて
話しかける際には・・その都度、「私は~です。」と名乗って、相手に
単なる冷やかしや、大陸の人でない旨を述べてから、会話に入る手間が
必要となった。

冷静に考えたら、「なんて間抜けなことを・・・」

自身のキャラクターを、否定し、軽視する人間に、相手のキャラクターを
語る資格などない。

そして、自称知り合いが、イベント会場で見かけたPCと話しかけるたびに
今更感のある「自己紹介」を繰り返していた・・・それは俺のこと。
だから、話しかけても、無視するPCもいれば、冷笑し、呆れるPCがいたり
果ては、~ですと言う前に、~さんですよね。と先制パンチをお見舞い
される有様・・は~~~~~。(ため息)何をしたいんだ俺w

そうこうしていると、E鯖からの訪問者の「リーダー格」と思しきPCが
登場した。登場し、いざ、イベントが始まったとき、俺は違和感を覚えた。

おや?・・・えらく、楽団とやらと観客との距離が開いているように・・。
その団体がイベント(楽器を鳴らしながら、シュプレヒコールをするスタイル)
を開催する場所は、教会など、階段がある場所で行われるようだが、いつもの
雰囲気が違った。

彼らが主に活動している鯖では、行っていることには慣れていたが、仮想社会
でも、鯖が違うと、こうも違うものかと有る意味新鮮に映ったw。

あまり、団体と観客との距離が近すぎても、遠すぎても、可笑しいとは思う
ものの、N鯖という一つに鯖で活動していた某団体が活動休止して以来、
E鯖からの団体の「スタイル」に戸惑いや、困惑を覚えたのかな?と
傍から見たら、単なる騒音に過ぎないのだから、他人との無用な接触、摩擦
トラブルを避ける意味からしても、むやみやたらとシュプレヒコールを
しようとするPCがいるとは思えない。

だから・・・俺も思わず、ぽかーんとしていたw。

まあ、俺は、E鯖の団体の中に、弄くり概の有る人物を冷やかしたり
無意味なことを喚き散らして、其の団体のイベントを見学していた。

だが、残念なことに、始まりは見ていたものの、中座をしてしまったので
どんな風にイベントが終わったのかは知らない。(なんていう中途半端w)

本当なら、もっと色々なイベント会場を見て回れればよかったんだが
ついつい、目立ったもの興味を引かれたイベントだけに偏ってみていた
ように思う。それに関しては、ちょっと反省。

ではでは。


カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。