スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

自分の言葉で語る意味。

 2010-02-06
ブログと日記と違いを考えるとき、俺の場合

ブログを書くときは、畏まって書いてしまう。

日記を書くときは、何も考えずに書く。

おれにとって、この違いは大きい。

だから、ブログの場合、毎日更新しなくて
はといった強迫観念も、義務感も生まれない。
好きなときに、思いついたときに書けるw。

これが、日記ともなると、今日は何を書こうか
何を書き残すべきか・・・。拙い表現、浅学ながら
あーだこーだ考えてしまう。

日記と言うものを書き始めて、有る意味
己の身の回り、社会的なことに敏感になった。
己のアンテナが、短く、受信感度が悪くても
自分の思ったこと、感じたことに対して
何らかの形で、書くようになって、有る意味
世の中の流れに、敏感になったと思う。

ただ、そう思っている(粋がっている)のは
俺だけで、第三者から見れば(他人から見たら)
薄っぺらで、マスコミの情報を鵜呑みにした
塵知識で書き殴って、何だか必死だよねー。
ぷっwて、嘲笑されようが、どうぞご自由に。

知ったことじゃない。俺の勝手だからw

もし、大航海時代オンラインゲーム系の
ブログを書いている連中のアンテナが
ゲーム内の出来事に敏感に反応し、情報
収集能力に特化しているのであれば
それはそれで、評価すべきことだとは
思う。

だが、俺は違う。

俺にとって、箱の中の世界での出来事なんて
どーーーーーーでもいいことさw。

たとえ、後ろ指を差され、軽蔑されようが
好きに書かせてもらう

仕様変更の都度に、不平不満をホザク連中を
見ていると、ホント・・・おもしれえwww。

ふふふふふふふふうふふふうふふふうふふふ。



カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。