スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

堕落と利便

 2010-01-03

さて、新年も明け、某コンビニ系のおせち料理を
食べながら、だらだらと正月を過ごしている俺。

家人は、いちいち作らずに済んで楽でいいと
言っているので、正月くらい楽すれば良いのさと
思いつつも、某コンビニ系のおせち料理の値段を
聞くと、正月くらい良いよなって、最近になって
思うようになってきた。

変わらぬ生活を良しとすべきか、それとも
有る程度の金を払って、ささやかな余裕とやらを
満喫すべきなのか・・・正直俺にはわからないが
楽な道を歩むことが全て、堕落へと繋がるとは
言い切れず。

そんなことを言っても、去年の大掃除の際には
いつものであれば、浴槽、台所の(簡単な)掃除
をすべきところも数週間前に、専門業者に清掃を
依頼し、一定の料金を支払うことで、見違えるほどの
清潔な空間を得ることが出来たことを思えば・・・。

何で今まで、依頼しなかったのかなと、勿体無い事を
していたことに、多少なりとも後悔することに。

素人では、難しい場所の清掃も、専門業者にかかると
おや?と思ってしまうほど、綺麗な空間が得られると
ふーふー言いながら、苦労することが、無駄なことの
ように思ってしまう。

しかし、一旦、そうした味を覚えてしまうのは危ない。
他人任せの堕落への道をまっしぐらww。

自分たちの出来ること、出来ないことの区別は必要だが

有る程度の料金を支払うことで得られる利便性と

有る程度の苦労をすることで得ること出来る充実感。

そのすみわけ、判別をしっかりしないと・・・人間だめになる。
と思った。





コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tuchigumo.blog57.fc2.com/tb.php/767-fefaa2b0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。