スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

新たなる冒険絵巻。

 2009-06-27
リアルでも、架空世界でも、友と呼べる人間がいない者からすると
ネットゲームの世界で、仲間同士でキャキャしている連中を見ると
羨ましいと思う。

ただ、その繋がりがあまりにも脆く、ネットゲームの世界でのみ
その繋がりが保たれている場合もあれば、逆に、繋がりが強すぎると
互いのことを知りすぎ、プライベートも何も無い関係もまたどうなの?
って思うときもある。

繋がりの強弱に関らず、その連中を繋ぎとめるものは何だろうかと?
俺みたいな「野次馬根性丸出し」の人間は興味を持つ。
ただ、楽しそうに遊んでいるジャンと思ってみていたと思ったら
いつの間にか、消息が途絶え、ふと思い出したかのように、語られる
その人物の消息・・・。

よくわからんなーと、人事ながら思うときもある。

俺個人的な(俺は悪趣味な人間)感想として、人様のブログで語られる
冒険絵巻などはどうでも良くて、そのブログに登場する人物に関して
どーしてこの連中は、一緒に遊んでいるんだ?と・・。

何故かと言えば、他人の干渉を嫌い、他人の束縛を嫌い、自由気ままに
生きるのがネットゲームの生き方、いや、ネットゲームの住人の本質として
否定しがたい「飽き性」と「孤独」はあると思う。

だから、友とか、仲間とかの存在があるからといって、仲間といえる友と呼べる
人間同士の意識の中に、どのくらい互いのことを考え、意識しあって
一つのネットゲームの世界で、互いを尊重しつつ、認め合って、ゲームをして
いるのか?よく判らんときがある。

ある程度の関係を構築し、互いのことを知っているもの同士の繋がりってやつは
一つのゲームをやめたからといって、あっさりと終わるものなのか?
それとも、薄々そうした関係(淡白な)であることを意識しあっていたのであれば
それはそれで、構わないが・・・
そうではなくて、互いの素性や、生活環境等を知り尽くした(知ってしまった
教えてしまった)間柄の場合・・・あっさりと、ばいばい出来るものだろうかと。

それが出来たら・・大人なのか。 惑い、苦しむことは、単なる女々しい人間
諦めの悪い人間と断罪できるのか?

理想的な仲間の関係とはなんだろうか?色々なブログで、人との別れが語られる
旅に、そうおもう。
出会いなんてものは、覚えていないだろうが、実際はその出会いを覚えている
人間なんていやしない。記憶に残るのは、辛いこと、悲しいこと・・。苦いものだ。

そんな様々な思い出を忘れようとしても、記憶の中から消えるとは思えないが
新たな友と呼べるような人間との出会いがあるたびに、どれくらいのレベルまで
会話をし、行動を取るのか(取れるのか)楽しい思い出、面白い出来事を
書いてもらわないと、新たな冒険絵巻は未完成のままで終わってしまう。

始まりがあれば終わりもある。
出会いもあれば別れもある。

でも、一人語りの冒険絵巻は、どうしても「独りよがり」な視点でかかれて
一本調子になりがち。
色々な人間との係わり合い、接触があるからこそ、いろいろな視点で語られる
だろうから・・一概には言えない。

しかし・・・本当にその友達、友人がいなければ、必要とする「本当の意味」が
伝わらないと、仲間と一緒に行動する意味もふらつくのではと、俺は思って
そうした「冒険絵巻」を見てしまう。

大事にしなくちゃ。大切な人たちであればなおさらの事。そういうものが
見えにくく、判りにくいと・・・まっ、いいやwww.
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。