スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

思い出は心の中に~

 2009-05-24
俺は、このブログではSSなるものは掲載したことはない。
(そもそも・・KOEIの・・規約自体貼り付けていないこともあり
その資格もまたない。)

だから、何故、ネットゲームのブログを書いている人間が
揃いも揃って、SSを貼り付けるのか、理解に苦しむ。

俺の使っているPCの基本的なスペックが古く、なおかつ
インターネット回線もまた・・貧弱なせいもあるだろうが・・・
大抵の大航海時代オンラインゲームのブログにはSSが
貼り付けられていることもあって、表示には時間がかかり
そればかりか、複数貼り付けてあった日には・・・
表示が完了する前に、他のブログに移動することが多いw。

現実世界に存在するデジカメ等で撮影した写真等は現像し
プリントアウトして、その後、その日のひと時などを記録として
保存するために「撮影」するものだと考えると・・・

ネットゲームのゲーム会社の運営する鯖に存在するネット
ゲームのひと時を撮影したSSの存在意義が、俺には
いまいち判らない。

いや、ゲーム中で撮影されたSSの活用自体は、ユーザーの
勝手だって事は、重々承知している。
だが・・・・ネットゲームの世界でのみ通用するSSを狂ったように
残す意味は何って思うこともあるし、実社会の自分の姿とは違う
「マネキン」が写っているSSや、本来の名前とも違うものに、
愛着なんてわくのかとも思ったり。

ただ、ネットゲームで知り合った人との思い出を大事にしたいと
思うのであれば、あんたらの「侵すべからずの思い出」とやらを
やたらと安っぽく他人に見せたり(公表)せず、PCのデーターとして
安易に削除しないように、保存等をすればいいだけのこと。

実社会で「写真」を撮るのは、その場所、その時の出来事風景を
残す目的があると思うのだが、ネットゲームのSSを撮影する意義は
何だ?
所詮は、箱の中で展開されている世界を(SSとして)写しただけで
ネットゲームの中の風景をブログの記事に貼り付けて、説明されても
wwwwww
そこにいるのは、誰なの?って俺は思う。冷静に考えれば考えるほど
夢の世界に居ることに疑問すら浮かぶ。何のために居るのかって。
そして、その世界での出来事をSSとして残したところで、本当に
その世界の御伽話の風景(光景)をみて、皆が楽しいと思うのか?
俺には理解できない。

いや・・・だから何?っていわれるかもしれない。

いや、そもそも、ネットゲームのSSなんて、他人に見せたり
説明する必要はないし、そんなことはしないと言われそうだが
冷静になって考えてみればいい。

ネットゲーム内での思い出なんて、そもそも、重大なものでも
語り継いだり、残すほどのものかどうか・・その判断や決断は
当事者にあるが、動画も、SSも、安っぽく扱えば扱うほど
他人から見て、その存在価値(資料)もまた、下がってしまうだけ。

そうではなく、記憶に残す、記録として残すという意味を、改めて
考えると、本当の意味で「その時々の、楽しい思い出」を残そうと
するならば、そのSSを大事に扱うはず。

さもなければ、インターネットゲームのSSなんて・・無価値。
そして、そのSSすら膨大なデーターの内の一つに過ぎない。

かけがえのない思い出は、心の中に~だろ?wwww
大事にしなくちゃ、その日に一緒に行動した仲間との思い出
なら、なおさら・・・。たとえ、それが、ネットゲームのことを理解せず
単なる「インターネットゲーム」としか感じない人がいたとしても
あんたらの世界、ネットゲームでの通用する話題であろうとも
大事な思い出には変わりないだろうと思う。

いい年をしたおっさんが言うのも、可笑しな話であることは
承知して言うのだが・・・SSに写っているのは、現実とは
違う自分の姿。
違うからこそ、色々な装飾品をつけて、楽しむのもネットゲームの
一つの楽しみ方。

でも・・・SSを撮影した意味は、常に問われるべきだと俺は思う。
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。