スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

基地外の妄想。

 2008-12-17

俺は、ちょっと前まで、大航海時代オンラインゲーム関連の
ブログに多く見られるSSを貼り付けては、空間を埋めるだけ
の行為に対して、あまりよい印象を持っていなかった。

俺の使っている低スペック、低速回線のインターネットで見る
それらのブログは、表示が遅く、その都度、イライラさせられて
いたから。

だけど、俺の書いているブログには、SSという張物は存在せず
ただの文章の羅列だけでは、「華やかさ」がなくて、殺風景だ。
その殺風景さが、書き手の心の中だとすれば、なおさら空しい。

そうした空しさの裏返しが、自分自身では表現できないSSの
華やかさに対する嫉妬心だけで、そうしたブログを見ていたと
したら俺は、色メガネで他人のブログを見ていたことになる。

それは、恥ずべきこと。

当然、そうした嫉妬心を、何の根拠も無い「闘争心」に変えるには
何が必要か?
他人に笑われようが、蔑まれようが、一つの確信を持たないと
長続きなどしない。

ネットゲームの世界で、「数人」程度の知り合いがいる程度で、これと
いった団体行動や、協調プレイとは、無縁の「無料厨」である俺の
場合、他人との思い出話とか、ゲーム内のイベント、ゲームを楽しむ
際に遭遇したこと、出来事などとも無縁で、あるとすれば、他人との
接触の際におきたトラブルを適当に茶化すくらい。

だから、そういう「ただ漂っているだけの塵」同然のゲームライフを
送っている塵が、他人のブログを見て、「ときめき」を感じることは
ほとんど無い。もし、ときめきを感じたと、ほざいたのであれば
それは、「嘘」以外に無い。

そんな嘘つき人間が、他人様の楽しい思い出、楽しかったひと時等
をブログで見たときに感じることといえば、「何故、もっと楽しまないのか?」
と、「何故、もっと、今いる時間を大事にしないのか?」と思う程度だ。

それにしても、勿体ないことをする人間もいる。折角詰まった楽しい
ひと時を詰め込んだ(表現した)ブログを、なんの躊躇いも無く
閉めたり、その記事を書くのにどのくらいの時間と、SSを撮影するときに
苦労したのか?考えもせずに、消す人間が多いことに驚かされる。

他人に見られて、恥ずかしく思ったり、後々になって、何らかの支障を
きたすような気持ちなるような「記事」を書いて、後悔するのであれば
ブログなんて「軽い気持ちで」書かなくちゃ良かっただろうにと屑の俺が
ほざくのは、もっと恥ずべきこと。
しかし、俺が、他人ことをとやかく言える立場じゃない。

ブログって、てめえの汚いものを、他人に見せて、笑われて、蔑まされて
馬鹿にされようが、あいつは、言っていることと、やっていることが
違う。偽善者だと言われ様が、てめえの汚れた世界を見せるだけの
覚悟が必要なんじゃねえかって、思うことがある。
そんな覚悟が、なんの役に立つんだ?と逆切れされても俺は知らない。

ただ、俺の場合、楽しい思い出話とか、仲間とのふれあいなどとは
無縁のユーザでも、「記事」が書けるのは、俺の心の奥底にある
ヘドロみたいな腐っちまった心を燃料にしているから。と、俺が
勝手に、こじつけているだけ。要は、根拠のない妄想話に過ぎない。

残念ながら、折角楽しい時間を過ごしているのに、記事にするネタが
ありません。欠伸が出てショウガナイといっているのは、合点が
いかない。
あるだろう?ネタなんて。選り好みしているから、自分を品行方正で
平凡なユーザーですからと、他人の評価が気になっているから
てめえの本心を書いた結果が怖いから、書けないのさ。
毎日が平凡だからじゃない、ものは考えようだwwwwww
と、そんなことは、屑が人様にいえる「立場」を理解していないから
いえる事でもあるんだけどね。


カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。