スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

二心。

 2008-11-10

ネットゲームで、徒党を組みたがる奴ほど、自分は弱くて
何も出来ないから、一つの集団に居るべきだと、単なる
臆病者であると思いがち・・。

ほんとうにそうか?ものは考えようさ・・

常に、強いものの陰に隠れ、自分自身にとって、都合の
悪いもの、敵に回すと厄介な存在、いや、その集団の
中にさえ居れば、ランクや、発言力、グループ内における
目に見えた(明らかな)実力の差があったとしても、そいつ
にとっての、居場所がありさえすれば、身の安全は
保障されるとしたら、たとえ不遇であってもかまわないと
思っている奴も居るはず・・・。

気をつけなくちゃね。
知らないうちに、相手に利用されているかもしれないのだからww

そいつが何かをしようと企んだとき、単なるパフォーマンスなのか
他に、善からぬことでも考えていないかどうか、見極める
必要もあるって事w。

何のために?ってさww

普通だったら、本体そのものの「身の安全」「逃げ場所
の確保」だけはしっかりと、用心深く計算はしておくことは
当たり前のこと。
逆に、自身にとって、最たる存在でないと考えていたと
したら・・・担がれた奴らは、振り落とされるだろうよ。

臆病者っていうのは、気が弱いんじゃなくて、なんとしてでも
自己の保身が出来ないかどうか、考える傾向が強い人間で
そうした人間ほど、知恵者が多い。
力では勝てなくても、多少なりとも「頭」で考えたほうが、勝算
があるとわかれば・・・そういう奴ほど。。性質が悪いのが相場。

だから・・・

そのグループの中で、盛り上がっている人間と、内心冷め切って
表面は、仲間と楽しんでいるように振舞っていても、見えないところで
あっかんべーをしている人間も居るかもしれない。
改めて考えるべきことは、この連中を結び付けているものは何だ?
ってことを知っておくことが大事ではないかと。

相手をうまく利用するには何をするには何をすべきかと考える際には
自分にとって都合のいい奴を集めることから始まる。

そのためには、てめえ自身の存在はあやふやにして、後は
自己主張と、自己顕示欲の塊、強そうな奴らを動員すればいい。
責任の所在などを自分には無いようにするため。

たとえ、ふとした、思いつき、気まぐれで作った(気の合う
都合のいい連中で)寄せ集めの訳の判らない集団でも
中に居る連中の奇抜で、何かと話題になる言動等により
一つの世界で、目立つ集団(痛い)となっていく。

そして、そうした集団の中にあって、外部の人間との接触が
多くなればなるほど、希薄で、メンヘルの世界で、トラブルや
私怨の対象となる人間も出てくる。

だからさ、いつでも逃げられるような態勢で居る人間と
どっぷりと漬かって、嵌っている人間とでは、一つの組織に
対する意識もまた違ってくる。

違うからこそ、多様性という個性の存在を認めることにも
なるんだろうが、帰るべき場所、守るべき場所をしっかりと
確保しておかないと、いずれ・・・しっぺ返しを食うぜ。www


なんちゃってねw。


カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。