スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

世にも奇妙なラジヲ(書き直し^^;)

 2006-06-13
最近になって、DOL系統の(大航海)ネットラジヲの
正式?番組表の構成において、大きな動きが見られた。
週二回の放送予定であったラジヲ番組が週一に変更に
なったり、新規の放送があったりと、かなり流動的
になりつつある「DOLねとらじ」

番組内で話される内容の多くが、DOL(架空世界)の
話題に留まらず、現実社会の話題にも及び、世俗的な
色合いが濃くなりつつある。

現実社会の話題となれば、DOL内における人間関係が
垣間見れたり、「気の会った仲間で送る小さな放送局」
と言ったらいいのかもしれない。



現実社会の話題が中心となりはじめると、DOLとは
全く関係の無い話に偏りがちだが、聞き手としては
(私見)別段気にはならない。
ただ、仲間内だけで通用する話題には、付いていけない
危険性は常に付きまとう。

世俗的な話題で盛り上がっていると、どうしても
だらけた雰囲気を感じて、よく言われる「ぐだぐだ感」
を醸し出すのだが、案外「ぐだぐだ感」を聴きたいが
ために、聴くことが多い。
別に、正装し、かしこまって視聴することもあるまい。

昨夜深夜帯に放送されていた「しもらじ」など典型的な
「18禁」グレーゾーンの番組であったが、中々面白かった
男性中心になると、同性ということもあって、画一的な
意見になりがちである。
しかし、そうした場所に女性が入ることで、親しき仲にも
礼儀ありの「程よい緊張感」があることが好ましく
そうあるべきである。

たまに、他のねとらじの番組で耳にする「こんなぐだぐだ~」
という表現は、正しいかどうか疑問である。
何故かと言うと、その「ぐだぐだ感」こそ、ねとらじの売りであり
番組のMJ(CJ)の人となりを知る唯一の判断基準に相違ない。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tuchigumo.blog57.fc2.com/tb.php/53-61ecd3ec
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。