スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

教習所を下見する。

 2008-09-14
インターネットで、全国の教習所(二輪教習関係)の料金を
見ていると、大方の「相場」」を知ることが出来る。
まあ、知ったところで、近所の教習所に出向き、手付金を
持参するわけでなく、ただ、相場を知りたくて、ぐぐっては
いらぬ知恵をつけていく。

そうこうしていると、外部の人間を意識した教習所であっても
あくまでも(資料的、合宿)短期間の教習を念頭に、一般的な
料金など開示せず、特別な例として、HPを公開している
だけに過ぎないことを、理解できるようになる。

そうなると、PCから得られる情報など、あくまでもごく一部であり
自身の住んでいる地域の「相場」も知りたいと思うようになったが
・・・。
教習所の所在地はわかっても、肝心の「料金表」や「プラン」など
知ることは不可能に近いことを痛感・・・
やむを得ず、車を飛ばし、周辺の教習所において料金表を集める俺。

そして、ふと、教習所に足を踏み入れると・・大抵の場合、そうした
資料等は、窓口で入手できるのだが・・どこの教習所でも共通したこと

それは、何ともいえぬ空気を感じたこと。

悶々とした、欝欝をした空気w そうだよね。誰だって、規定時間内に
教習なんて終わりにしたいものw。規定時間内に修了しないと追加料金を
支払わなくてはいけないから・・・。俺も普通免許の教習時には苦労した
ふと、昔の体験を思い出した・・・

さて、秋から冬・・厳冬期になると・・いつになったら、教習所へいけるのやらw
金も装備(ヘルメット、ブーツとか)の用意もしていないから・・来年か?w


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tuchigumo.blog57.fc2.com/tb.php/510-da5f6378
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。