スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

記事を書くということ。

 2008-09-04
自分なりに、納得できるブログ記事を書こうと思っても
そう都合よく書けるものじゃない。
それならば、メモ帳に下書きをして、何度も修正等して
一通り読み直して、色あせない記事になるかといえば
・・・さてどうだか。

他人様がどう思うかは知らないが、何度も書き直しても
その時々の感情や、状況によって、文面は、ころころ
変わっていく。いったん変わった内容をさらに読み直し
この繰り返し。そうなると、短めに書く。わかりやすく書く
頭の中にすんなりと入っていく記事っていうのが理想的
だとなんとなく、理解できるようになる。

だから、何の先入観も、思い込みも、ましてや、個人的な
感情などを一切排除しようと、意識しても、駄目。

だって、一部の記事を除いて、今までの記事は
二、三分で一気に書き上げたものが殆ど。

つまり、書こうと思った瞬間、(キーボードに触れたとき)
頭の中で結論を出しておいたほうが、短時間で書ける。
始まりと、終わりが決まっていれば、長々と書く理由なんて
ないと思う。長々と書いても、伝わるべきものがなければ
駄文。

カテゴリ :肝に銘ずること。 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。