スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

失ってはじめて気づくもの。

 2008-06-04
鯖が、四つあるって言っても
ここが俺の(私の)帰るべき場所
なーんて言えるだけの理由を
見出せないようでは、その場所に
居続けるのは、退屈で苦痛を
伴う。それは、潮時を意味する。

引き止めるもの、帰りたくなるものは
スキルとか、レベルより、気兼ねなく
語り合える仲間の存在。

これって、大事なことだと俺は思う。

俺の場合、ブログを書いているであろう
人たちに声をかけているだけで、原則
そのゲームに長時間いる理由には
ならない。

そんなことしていて楽しいか?って
過去に聴かれたことがあったが・・
人に話しかけることが好きなだけで
別に楽しもうと思って、話しかけている
わけじゃない。

知りたいのは、ブログでは知りえない
書き手の声を聞きたいと思うからw
ただそれだけのこと。それ以外のこと
には、何の関心も、興味も無い。

楽しもうとして話しかける?・・・
そんな悪趣味な人間は
単なる変質者か、基地外だw


いずれにせよ、共に過ごしたであろう
時間の意味を、忘れている人間が
多すぎる。そういうやつに限って
人との別れ際に、もっと遊べばよかった
もっと話せばよかったなんて言うのさ。

あんたらは、時間と遊ぶ権利を買って
その場所にいるんだ。スキル上げ
レベル上げに勤しむのも結構だが
気のあった仲間が何時までもいると
思っているから・・・失ったものの
意味がわからない。あほ草。

ネットゲームなんぞそんなもんだろ?
会う会わないの時間なんて
時の運。何をいまさら。気取ってんじゃねえ!
何をほざいてやがるって言われちゃ

ああそうですね。って答えるしかない。

ははっは。
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。