スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

電脳の分岐点。

 2008-05-16
ネットゲームに関係する事柄を、ブログをして
書かれているブログに、度々見られる・・・・
ネタがないというタイトル・・・。
何か変じゃねえか?

書き手は、ネットゲームの世界にどっぷり浸かって
いるくせに、ネタがないという。

また、今の今まで、どっぷりと浸かっていたくせに
今になって、書くことがありませんと言う・・。

波打ち際を塵のように浮いている俺からすれば
不思議な話に聞こえる。

なぜかって?そりゃそうさ。

ネタが無いんじゃない。
其のゲームに新鮮味とか、興奮なんてものは
書き手にとって、既に過去のものになって
いるからさ。

しかし、もったいないね~折角、課金してまで其の世界に
居続けようとしているのにw
長く居るほど、楽しいだろうけど、それは、時間的感覚の
麻痺を生みかねない。

かといって、刺激を求めて、PKとかPKKだの、そうした
「行為」や、模擬、海事、大海戦、とか。
特別なこと、特別なイベントを話の中心にしたほうが
書きやすい傾向になっているみたい。

まあ、人によって、何を書きたい、何を書こうという
起爆剤は違ってくる。ただ・・何でも良いから書こうと
心掛けてないと、面倒くさくなって、飽きていく・・

           だからさ!

素直になりなよ、そして、認めろ。

私はこのゲームに飽きました。旅に出ます。
捜さないでくださいって。

誰も捜さないさ。好きに生きろ。そして・・・

俺なら、こんな世界に戻ってきちゃいけないよって声をかける。

ネットゲームと言う電脳世界に、居続けることが、果たして、癒しとか
ストレス発散になるのかって?

さあ?なあ~♪

それは人それぞれ。求めるもの、感じるものは全く違う。
留まる動機、留まり続ける訳。

でも、人によって、流れる時間が違うからこそ、立ち止まる
歩き続ける。

それこそ、自由であり、惑う理由や、ネットゲームに求める
理由が存在するじゃねえかって?俺は思う。

ははっはは、なーんちゃってな。^^
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。