スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

カッコウと飛蝗。其の弐。

 2008-01-24
去年の10月ごろから、とある人物のネットラジオの
出演形態が変わったことに気がつき、関心を持つ。
そうした関心も、基本的には「どーでもいいこと」
なので、いつしか忘れていった。

そんなある日のこと、某巨大匿名掲示板(DOL系)を
何気なく見ていたら、「ねとらじマフィア」「E○」等と
言った見慣れない語句を目にした。

分からない、知らないキーワードは、グーグル先生に聞くが
一番!。
さっそく、適当なパターンでぐぐってみる。
・・・・・。
(誰だ?ねとらじマフィアだのと言い出したのは!w
全く稚拙な発想としか言いようが無い。ねとらじの関係になると
なぜか俺の名が出てくる。それりゃ~昔悪さはした。
あくまでも過去の話。最近は静かにしているぜ。
迷惑な話だぜ。)


ぐぐったみたら、それと思しき商会関係者?のブログに
辿り着く。
・・・?おやおや、見覚えのあるキャラクター名を
その「とある商会(組織)」の商会員紹介記事内で
見つけた。

・・・・何となくだが、其の人物を突き動かすものは
見えた気がした。積極的にスキルアップをする理由も
それをしなければならない背景も・・

ヨタ話はここまで。

さて、本題に入ろう。


ネットラジオを流すとき、背後でBGMが流れ
誰かが、マイクを使用して語りかける。
メインの人間が居れば、其の裏方も居る。
一人で何でもできる人以外は、誰かに頼り
其の人物に裏方仕事を委ねる。

当然、裏方仕事ができるには、パソコンに精通し
ネットのこと、ネットラジオを流すためには、何が
必要なのか?熟知してことが求められる。

のだが、メインが誰で、裏方が誰で?なのか
判別ができない場合もある。
そう!自称裏方と言いながら、メインの人間を
押しのけて、しゃしゃり出てくるパターンが
増えつつあるねとらじ@DOLである。

都合が悪くなると、俺裏方だから、後宜しくと言って
逃げてしまい、二人で話していた状況が一変
一人で話す状況になってしまったとき・・・
本来、頼もしい助っ人が、梯子を取ってしまうことも
あるわけで・・・なんてひどいことをするんだ!と
思ってしまうこともある。
でも・・・俺みたいな屑は何もしてやれない。せいぜい
スカイプでメッセージを送るくらい・・そんなことでは
「孤独」という状況打破には繋がらない。

だけど、何らかのトラブル、状況の変化に伴い、二人の
会話から一人で話す不利な?状況になってしまっても
話すことは何も無いのか?
ただ、誰かの顔色を伺って、おろおろして初めから、一人
では何も出来ませんなんて「弱音」を、言ってるようじゃ・・・
駄目でしょ。え?誰かが、助けてくれるはず?

        へえ?君は何を期待している?

独り言でも構わない。誰かに、話しかけてみよう。

面倒くさい。疲れる。特別、リスナーとやらに話すこともない。

はいはい、そうですか・・・では、あなたは何故そこに居るの?
何かを話したいからそこに居るんでしょ?違いますか?
もし、どうにもならない事態、不測の事態になってしまったら
また助っ人に頼るのか?

助っ人はこう思うだろうな「俺が居ないと、こいつは何も出来ない
俺の天下」だってwwww。「こいつは、俺の手に平で踊る道化ww」
かかかかっか。wwwwwwwwwwwwww。

アホ草。本音じゃ、気に入らない、どうにかしてやりたいなんて
思って、喧嘩別れしましたなんて言わないでくれよww。

俺の言いたいのはそんなことではなく・・・あっ
(あ、また長く書いてしまった)
(><)ごめんなさい。
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。