スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

とあるねとらじ番組の大物?E鯖ゲストが来た。の巻。

 2007-11-23
とあるねとらじ番組にメインMC(MCの生息鯖)とは違う鯖の
人物がゲスト出演していたようだ。(録音)
活動する鯖が違っても、ゲームのシステムそのものは同じ
だから、ゲームに関するやりとりには、支障は無かったように
思う。

ただし、そのゲームの鯖において、活動期間の違いは、すなわち
バージョンアップの恩恵等に影響されるのだから・・・MC自身が
当たり前に思えることも、一定期間の間、活動を休止していると
浦島太郎じょうたいになってしまう。
あからさまに、プレイヤー間の時差(誤差)を確認できることは
ねとらじ@DOLではあまり感じることが無く、ラジオから伝わる
空気の違い、温度差を感じた。

もし、DOLのことを知らない人間と、とあるばんぐみのMCが
話をしたら、MCがどこまで(辛抱強く)ゲストと付き合えるのか
ちょっとだけ、興味を持った。


それは何故かと考えてみると、(ゲスト出演)ねとらじ@DOLの
放送形態が、掲示板、ゲスト、友情出演などの演出が減りつつあり
外向きから、内向きに風向きが変わりつつあるのかなとも。

話題の歯車が噛み合えば、ねとらじの雰囲気も変わるし、進行具合
にも当然・・・例えば、互いのことを知り尽くし、互いのキャラクターを
理解しあえていれば、緊張感なんて感じないのも、互いに一定の
距離をとっていると、僅かながら(微かな)緊張感が漂っていて
馴れ合いとか、マンネリとは無縁。

まあ、久しぶりに面白い番組を聴けたと思ったww。


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tuchigumo.blog57.fc2.com/tb.php/324-5f6b01c9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。