スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ねとらじのおける城持ちになるには~

 2007-10-25
ねとらじ(ネットラジオ)を始めるには、必要となるフリーソフト類の
インストールをはじめ、設定等すれば、誰でも出来る気軽さが
ねとらじの良いところあり、逆にそれが、人に語りかける難しさを
思い知るきっかけにもなる。

これといった、お題もつけず、ひたすら話す(独り言w)だけなら
30分は持つだろうけど、60分間持つかどうかは・・?
また、ネットの環境(回線、使用するPC、サウンドボードなど)に
よっても、リスナーに伝わる情報と、伝える側(MC)との感覚の
違いもあって、一人で淡々と話すのは心細いと思って・・・・
それならば、相方を募集し(誘って)雑談形式にしようとすると・・
今度は、互いの呼吸、個人的な予定や都合・・・相性など・・

放送する以前の問題が噴出しはじめる。いわゆる大人の事情って
奴かw

伝える楽しさ、聴く楽しさがあるからこそ、ねとらじが存在する
理由とも思えるので、作り手が苦痛を伴い始めたら、休止なりして
区切りをつけることもまた、必要。

都合が付き、放送する気が起きたら、放送すれば良いだけで
誰に気兼ねなく放送出来れば、・・・・その番組は輝き始める。
最初から、誰かに頼って放送しても、気を使ってばかりで
何をしたかったのか?判らなかったでは・・あまりにも悲しすぎる。

結論から言えば、自分の作りたいものを作ればいい。
仮に、誰かに頼って放送しても・・袂を分かつ日は来る。
ここに俺がいるんだ(自分の放送)と言うためには
基本は「一人語りのMC」ってことになるかなと俺は思う。
せっかく、放送の技術や経験があっても、結局何も
残らなかったでは、何のために放送してきたか?
わかんないじゃん。


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tuchigumo.blog57.fc2.com/tb.php/294-66b6d02d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。