スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

イベント雑感。

 2006-04-23
小規模なユーザーイベントの企画があれば
「~見習い」の服装で現場に佇む。
そして、あっちこっちの鯖に移動して、進行
具合を眺めては、他のPCに混じって、頃合をみて
毒電波を発する。
当然、顰蹙を買うこともシバシバ。・・・。

しかし、イベント会場の空気に触れ、参加PCの
暖機運転(場慣れ)が終わり・・・・
さて、本番へ行くまで過程が、美味。
イベント会場の「独特」な張り詰めた空気
そして、言い知れぬ「間」
その感覚を、体感したいがために、イベントに
参加していると言って良い。

参加PCが「イベントの空気」に慣れたとき・・
ログが動き出す。
一度動き出したログの流れは、容易には止まらない。
ただ、走るのみ。
例え「異変」に気づいたPCが、「ログ酔い」したと
しても・・・狂気の祭典は続く。
「主催者」が気づき、制御しない限り・・・
ログは永遠に流れる。

だが、イベント開始直後のPCの反応は、大抵の場合
イベントの意図するするものが理解できず戸惑うこと
が多いように思う。
イベントの趣旨を、周知徹底させるのは容易ではないが
難しいルールなど考えず、距離をとり、様子を伺っている
PCを取り込むことで・・・成果は出る。

しかし、イベントにおいて重要なことは、「時間経過」
であり、今何時だろうと?と感じさせずに、進行出来れば
イベント自体は、成功と言えると思う
イベントの内容も、重要だが時間を気にさせないだけの
進行が、最も重要である。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tuchigumo.blog57.fc2.com/tb.php/25-4c4a284c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。