スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

オリジナルを生み出すと言うこと・・・

 2007-08-14
ある日のこと、N○Kの衛星放送で「うる星~ビューティフル」
というアニメ映画を語ろうという番組を見ていた。
俺みたいな、にわかアニメファンでも、知っているタイトル
だったが、討論会のことなど語る気はない。
ただ、難解な監督が作ったアニメ映画といった印象が濃い。

TVで「うる星~ビューティフル」を見ながら、ニコニコで
制作関係者による「音声解説?」映像などを聞きながら
映画監督の本音見たいものを聞くのも面白いものだと
思って聞いていたのだが・・・

時期的なものだろうか?
次第に、ニコニコのアクセス状況が悪化し、そのまま
ログアウトする羽目になろうとは・・想定外だった。


夏休みの特別放送的な番組のようで、その監督の作品を
長時間放送(夜中の4時迄?)する番組予定表を見て
流石に、睡魔との闘いは放棄する決心をした。
その前に、一世代前のBDに録画して寝たw。
確か、録画した作品は、イノセンスという作品だったが
これまた難解な作品で、凡人には理解不可能・・orz

ただ、録画の最後の部分で、

「監督した作品の続編を作ることは想定しない
 それは、アニメを作るためには、一から作らないと・・」
という発言に、おれ自身、衝撃を受けた。
それは、その人物の本音と、アニメ制作の本質を見た気が
したからだ。

世の中に売り出された「アニメ作品」を好き勝手に
論評するのは、誰にでも出来ること。
でも・・・そうした作品が出来上がるまでの過程など
成功した者だけの話を聞くだけになる。

また、ある人気漫画家が、漫画は作者の内面を晒したもの
といっていた事を思い出す。
ニコニコで、完成度の高いMADを見て、にやける前に
オリジナル作品を知ることもまた、大事だと思った俺。



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tuchigumo.blog57.fc2.com/tb.php/239-a0d63365
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。