スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

傍観

 2007-03-21
もし、ねとらじの掲示板のお題で「あなたの望む
DOLワールドは何ですか?」と設定されて、どの
くらいの書き込みがあるか?などと考える俺がいる。

さて、人は考える動物であり、一つの事柄を考える
過程において、既存のモノへの不平不満、冷やかし
粗探しの行為をすることは、誰にでもできる。

自分自身に染み込んでいる御めでたい価値観と
比較する価値観との違いを考えれば、どちらが
世のため、人の為になるかと考える以前に、無難
なのかと考えれば、保守に傾き、どんな風に変わるか?
と考えれば革新に変わる。と勝手に考える俺。

DOLのネットゲームに限らず、ここだけは変わってほしく
ないと思い(願い)現状維持に固執すれば、何も変わらない
代償として、マンネリを生む。
逆に、閉塞感の打破、新しいゲームの流れを作りたいと
思えば、現状を慎重に分析し、現時点に存在するルールを
変えること、作り出すことを考えた場合、影響度もまた
考えなくてはいけない。
それはつまり、あーしたい、こーなってほしいと願っても
大人の事情、運営側の意向によって、実現できないことも
逆に、予期せぬ変革を目にすること、体験することにも
つながる。

長い月日の「時の流れ」で、いつの間にか作り出された
古い価値観から、新しい価値観を作り出したいと、ご立派
に、理想論を嘯きながらも、今いる世界を破壊して
夢を語るには、何かが足りない。

その世界への愛着か?それとも、今いる世界のありがたみを
知らないからかな?ふふf
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。