スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

知らないことが多過ぎること。

 2013-07-02
歴史は、ひとつの事柄から、幾重にも関連性が起こり
その関連性が、巡り巡って、ひとつのできごとに影響を
与える。

そうかんがえると、日の本の歴史に関して知らないことが
多過ぎることを痛感する。

なるほどね、でそれは何?どうしてそうなったの?などと
考え始めるとキリがない。

Aという出来事から、1、2、3の流れが起こり
その流れが、巡り巡ってDに影響を与える。
AからDへ行くまでいったい何年かかったのか
何があったのか?とか考えると・・・・。

つくづく思う「読書とは素晴らしいものだと」


読書もせず、無駄にゲームソフトを買ったり
有害な図書を買ったりと、恐ろしいまでの遠回りと
そこに行き着くまでの「浪費」はなんだったのか
虚しくなる。そして己自身が、(/ω\*)

物事を知るには、まずは学ばねばならない。
書かれていることを理解し、実践しないと意味がない。

そうした一連のことを先人たちはやってきたんだと
思うと・・・・。知らないとが多すぎた。あまりにも・・

少しでも学べば、俺の硬くなった頭にも皺が増えるだろうか?
ククク。

ではでは



         
カテゴリ :読書 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。