スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

積書解消のため

 2012-07-11

本を買うにつれて、本が増えていく。
増えていくと、頻繁に読むものと
読まないものとに区別していく。

今まで、ろくに「読書」してこなかった
なまけものが、急に本を買うように
なっていくと・・・

「整理整頓」が出来ていないことが災いし

「さて、本をどこに置いておこうか?」
考えるようになる。

最初のうちは、こんなに本を買った。(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)と
恥ずかしながら、自己満足していた俺。

時が経つにつれて、積まれている本が場所をとっている現実に
苛立ちを覚え、ふと、本棚の重要性を感じ初めて、問題解決の
行動を取ろうとするが・・
金の問題と、どんな本棚が買うべきかと悩む俺。

つきるところ、いままで、ろくに読書をする習慣等持たなかった
なまけ習慣が生んだ因果応報なわけで、誰のせいでもない
己の怠け癖が突然変異して、買いあさった結果に過ぎない。

買った満足してはダメ。読まないと・・・。

当然、読書をする習慣も、次第に堕落していく俺。
なんとかしないと・・・。あああ。

休日等に、リサイクルショップとか、家具屋等を見て回って
いるけどいまいち、ピーンとしない。
多種多様な「本棚」を眺めていても、購買本能を震わせる
ようなものと認識しない。

ということは、今はその段階(本格的な本棚)を必要と
していないのだろうと、自己解釈しては、元にもどって
立ち返る。

(゜レ゜)

しょうがないので、お気に入りと、そうでないものとに分けて
クローゼットの棚に「一時保管」して、その場しのぎしている。

そして、また懲りずに(まとめ買い)買った本が・・・。
ああなんとかしないとw
カテゴリ :読書 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。