スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

あるバザーを眺めていて。

 2012-06-24

大航海時代オンラインゲームというネットゲームの
各鯖では、時々ネットゲームユーザが協力して
非公式イベントが執り行われる。
そうしたイベントは、公式とはちがって、イベント用
に手の込んだシナリオとか、演出とか(運営側が
かかわっていないので)ない代わりに、どれくらいの
人が集まってくるのかがわからない、ある意味醍醐味が
あると思う。

人が来るかどうか。

尽きるところ、どれだけ、宣伝して、気まぐれで、忙しい
現代社会を生きているユーザーに「ログイン」させる気に
させられるかに関わってくるわけで。

金もかけられず、手段も限られ、周知徹底等期待もできない
ユーザーによる企画。

まず、俺ならそんな「いらぬ気苦労」をするくらいなら
木陰に隠れて、有象無象があふれる光景だけを眺めている
だろうなと。

だが、そうした気苦労も顧みずに、企画して運営しようとする
やる気はどこから来るのか?
ああしたユーザー企画を眺めていると、俺の頭には「なぜ?」と
その文字が浮かぶ。

何も、電脳世界(架空世界)に来てまで、疲れ果てる必要も
充実感を得る必要もないだろうに。
誰も褒めない。誰も尊敬もしない。誰も感謝などしないだろうに。

・・・なぜだろうと。

ネット世界での、ひとときの感動も、ログアウトしたら
人それぞれの、現実世界が待っている。

そんなふうに考えてしまうんだけど、いざ、イベント会場に
(ログインして)行ってみると、つまらない冷め切った
思考が霞んでしまう俺。

バザーの開始時間まで、まだ時間があるというのに、気の早い
ユーザー(PC)が続々集まってくる。
ここに来ているユーザーのほとんどは、レベルも、金も、装備品も
充分にあるだろうに。なんで(態々)この場所に来ているのか?
その気になれば、生産もできるだろう。商会の仲間内の取引で
済ませられるだろうに・・・

          何故?

もしかしたら、この場に来ている連中は、こうした雰囲気を楽しみに
きているのか?wwwwwwww。

いらぬ気苦労や、ログインして「時間拘束」をされても構わないと
思ってユーザーイベントを運営してる連中が得るものはなんだろう?

別に、感謝状も、運営側から「特別賞」などもらないのに・・・
何年も眺めている俺だけど、いまだに「そのなにか」が
さっぱり、わからない。

まっ、具体的に分からなくても、別も問題などない。
むしろ、わからないからこそ、足繁く通う「楽しみ」が
あるからこそ、俺もwwwww。

ではでは。

カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。