スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

黄色い熊さんの森の中

 2012-06-14
久しぶりにDOLというネットゲームの世界にダイブし、数時間後
現社会に戻ってきたあと・・・

俺は思った。

もし某缶コーヒーのCM風に見るならば

この星の住人たちは、インターネットゲームの世界において
目新しいもの、変わったものを誰よりも早くほしがり
常に「その世界の」話題についていくために
他人と同じもの、同じ価値観のものを必死になって
得ようとする。

たとえ、自分の分身がそれらを装備して、似合うかどうか
装備した結果の「効果」など二の次。
新しいおもちゃを手に入れた子供(童心に)に戻ったかの
ように大騒ぎをする・・・。

皆同じことをしないと、安心できないだろうかと。
おかしな連中だ・・。(CM終わりw)

たぶん、皆が皆、同じような(期間限定の)アイテムを
装備することによって、充実感とか、満足感を得ている
のだろうけど・・・
俺からしたら。。皆が皆、同じような装備をして
これみよがしに装備しているさまは「異様」に映るんだが。
どうせ、そのうちに飽きて、倉庫に放り込んで
はて?なんだろう?これは・・なんて
思い出せないくらい「思い出の品」があるんだろうなと
羨ましいと思う半面、そんなに長い間いるのか?

            「この世界に」

あああ、俺みたいな人間は、上級プレイヤーを、単なるひがみで
見えているから感じるんだなと、正直恥ずかしくなる。

でも、正直に思ったことを書いた。後悔はしていない。www
^^;;;

一体、何が欲しいんだ?何に飢えているんだ?
何に怯えているんだ?
つくづく思うね。なんでネットゲームの世界に来てまで
がむしゃらになって、スキルアップ、レベルアップ
(電脳世界で)交易したり、モノを作ったりと・・・

「生きがいを見出すようなことを」せにゃならんのかと。

いやいや、でもね。俺に似たようなもんで。
おれはおれで、石畳の上で、ボーとして
季節感とは無縁の世界において、晴天の空を眺めている。

おそらく、その世界の住人からしたら

「あんた、何が楽しくてそんなことをしているの?
もっとイイ服、もっと大きな船が欲しけりゃ
がんならないと!」

って言われるだろうなと。

え?勘弁してください。電脳世界に来ようと思った
時点で、俺は俺の現実逃避の時間を過ごしている。

ははっはっはは。

カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。