スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ぼつぼつと。

 2010-10-30

特定のカテゴリーから遠ざかってしまうと
ぶろぐの更新頻度が、ぐっと減る。

今まで、人様のぶろぐ更新がされていない
書かれていないときなど、苛立ちと失望を
抱きつつ、常日頃、不思議に思っていた。

でも、自分自身がそうした状態になって
みないと、やっぱりわからない。

でも、何となく判った気がした。

更新する間隔が、不定期になればなるほど
頭の中が真っ白で、僻みとか、他人の行動
等に対しての誹謗中傷の感情も出てこない。

自意識過剰の人間の書くぶろぐなんて
そんなもんだなと思う今日この頃。
スポンサーサイト
カテゴリ :日々雑記 トラックバック(-) コメント(-)

自分の呟き、他人の呟き

 2010-10-22

常日頃、思ったことを呟く。

思った瞬間、感じたときに呟く・・

呟くその瞬間が、面白いと思ったとき

呟ける。

呟くことが楽しくてしょうがないと

思ったとき。

自分が呟く、他人が呟く、当たり前に

思っていた。

だけど、気が付いた。

自分が呟くより、他人の呟きを見ていた

ほうが、面白かったんだなと。


だから、無防備にWEBで呟くことは

辞めた。そのほうが疲れずに済む。
カテゴリ :呟き トラックバック(-) コメント(-)

ポタリングに憧れて・・・。

 2010-10-19

数週間前に購入したロードバイク・・
買ってみたものの・・・

ちょっとそこまで・・・
ちょっと、出かけよう・・・といった

気分にならない。

お手軽に乗ろうという気が起きない。


いや、トレーニングしなくちゃ
もうちょっと、乗ることを練習してから
乗っても遅くないと、気分はどんどん滅入っていく。

正直、そんな気分。


だけど、盗難の危険性を考えてしまうと
ついつい、物置と化した、和室に「マイバイク」
ブリヂストンアンカーを保管しているので

よっしゃ~ちょっくら、出かけてくるかなと

思っても

物置から出す→スタンドをはずす→玄関まで持っていく

→身支度を整える→空気圧等のチェック(儀式完了)

といった流れを考えると、正直メンドクサイ。


それに、空気圧のチェックも、つい二、三日前に
空気入れを通販で購入し、空気を入れてみたものの
おっかなびっくり状態の俺wwwwwwwwwwww。

本当にちゃんと適正に空気は入ったのか(入れられたのか?)

確固たるものも無く、おどおどしながら、早朝・・・

公道を走行してみたものの・・

・・・・軟弱な自分を再認識することが出来た。

ポタリングへの道のりは・・・険しく、遠い

頑張れ、俺 ><


カテゴリ :ロードバイク トラックバック(-) コメント(-)

光○公式からの訪問者

 2010-10-18
常日頃、一つのネットゲームのことを、書き続けている
ブログであれば、公式の訪問者が来たとなれば、光栄だと
思う人もいるだろうし、公式が何に対して興味を持ったのか?
と、内心不安に思う人もいるだろうが・・・

俺の場合・・・忸怩たる思い・・それしかない。

それは、今更のことだが・・・

私は、大航海時代オンラインゲームを楽しんでいますなどと
いえるような内容を書いた記憶がないし、過去の記事を見て
胸を張って、いえない。アピールすることも出来ない。


だから・・・心のどこかで・・負い目を感じている。

・・・・。

恐らく、鯖ごとに(ブログ登録サイト?)エントリーしている
サイトから、アクセスしてきたようだから、通りすがり的な
意味合いだろうと思う。

数年、このブログを書き続けてきたが、恐らく初めて公式からの
アクセスだと思う。
ブログの訪問者も一ケタ台の僻地ブログに、おやって感じで
俺もまた、俺なりに驚いた。そう、俺なりの感覚で。

数年前、閲覧していたブログサイトで、ちょくちょく、そうした
公式からのアクセスがあって、驚いただのと記事で読んでいたが
俺には関係のないことだと思っていた。

それはそうだろうな。

今の今まで、大航海時代オンラインゲームというネットゲームの
世界感とやらを、真正面から捉えず、堪能などは、程遠い日和見
主義記事を書いてきたのだから・・・。

何一つ、まともな記事を書いた事がないw。


運営が開始されてから、数年経過した今でも、色々なルートから
自社のサービスに関して、ユーザーが何を書いているのかと
日々、閲覧しているのかと思うと。

公式様、お仕事、お疲れ様デースとしか、言いようが無いw。
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)

何が必要なのか考えるとき

 2010-10-16
おもしろいものだ、スポーツ系?のちゃりんこを
買ってから、何が必要なのか、いらないのかと
考える日々となった。

数ヶ月前まで、何の興味も持たず、関心すらなかった
乗り物に金をつぎ込み始める。

なにやってんだろうね?俺ってwwwww

空気入れを(通販で)購入し、ついでに空気圧計
購入予定・・

後は・・ヘルメット・・・修理用キット・・

・・・あれもこれも・・・

ああ、薄々・・

浅間の山に雪が積もり始めるのも・・・いつだろう

俺の内なる情熱(一過性)が、冷めるのも・・
空気が冷え、路面が凍結し、突き刺すような感覚に
なる頃か・・ふっ。

まっ、せいぜい、一人盛り上がっていろとw
あははは。
カテゴリ :ロードバイク トラックバック(-) コメント(-)

アンカーに乗ってみた。

 2010-10-13

ブリヂストンのアンカーというロードバイクを購入した後

二三日、部屋の片隅で飾っていた俺w。

自室にロードバイクを持ち込み、見ない振りをしながら
日常生活を送っていると・・

どことなく・・精神衛生上・・・いたたまれない。

いや、精神的に良くない。


やはり、乗ってみないことには(乗り降りの練習)
購入した意味が無い。

そこで、連休最終日、つまり月曜日・・乗ってみた。

自宅玄関から運び出すとき・・

おっ!かる~~~~~~~~~~~い。^^

と、ロードバイクの軽さに感動し、さて、乗ってみるべ・・

足が届かない・・。(事前にロードバイク関連の書籍を購入し
乗り方のコツとやらを熟読していたので、あわてずに済んだ)

・・・・えーと、右足を乗っけて、漕ぐと・・。

ふらふらしながら、どーにか、ロードバイクに乗ることが出来た!

わーい、嬉しいなー。早い、早い・・止まりがちょっとまだ駄目だな。

もう一回・・(数回繰り返す)

ちょっとまて


何で、自転車に乗れた!わーいって、喜んでいるんだ?俺は!
ゴー・・・なんだろう、この音は・・めちゃくちゃ、怖いんですけど。
怖いけど、やっぱり、(初心者の速度でも)この早さには感動する。

でも、ちょっと、ハンドルの持ち方とか、ぎこちない。

もうちょっと、練習してから、いざ、いざ・・って感じになるな。


ロードバイクを買う。

 2010-10-09
今日、小雨が降る生憎の天気の中・・・

自転車(ロードバイク)を、約二週間ほどの期間を
要して、販売店へ、引き取りに出向いた。

実は、今週の月曜日頃、販売店から品物が来たこと旨の
連絡を受けていたが、平日にとりに行くわけにもいかず
生憎の天候となった本日、自家用車で、運送して持って
きた。

購入したロードバイクは、ブリヂストンの

ANCHOR ROAD RA5 というモデル。

実物を(店内に展示していなかったので)今日初めて
見て、跨ったみた。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおって感じ。

取り扱いの説明を聞いても、未知なるものを見ているような
気分になってしまう。それは、興奮とか、気分が高揚する
そうした類ではなく・・

おいらみたいな、おっさんが(ど素人が)買ってよかったのか?

身の程知らずな行為ではないだろうかと、数週間前に内金を
支払った際に「背中を押した、押された」開き直りの気分など
実物を見て、跨って、ペダルを漕いで、ギアチェンジをして
いるうちに、どこかに吹き飛んでしまった・・・。

空気の入れ方とか、タイヤのはずし方、付け方(セット)
ギアチェンジ、ブレーキ操作など、基本的な説明を聞いて
俺に出来るだろうか?と、少々・・・怖くなる。

だけど、ロードバイク(アンカー)を、前輪をはずして
何とか、自宅まで運んで、実物を眺めていると

ふほほほほ・・・と、頬が緩む。アンカーと言うロードバイクを
乗れるかどうかさえ判らぬ現時点で、既に、買ったことで満足し
実際に乗りこなせる為に、何が必要で、何をすべきか・・

パンク対策、空気入れの購入(自宅用、携帯用)をしなくては
いけないし、何よりも、今日跨ってみて、痛感したことは

ロードバイクのサドルの感触が・・硬いってことを、己自身
初めて知ったこと。

サドルが、小さくて、硬い。

こりゃー確かに、ケツが痛くなる。常日頃、会社で、自宅で、こんな
硬いものに跨ることは無い。

ああ、だから・・・先人たち(先輩たち)はクッションを
欲するんだなと、その理由を知った気がするw

さあさあ、乗ったもの、乗らなくても、空気は減っていく。
乗ろうと思ったら、空気が無いでは、話にならないから


買わなくてはいけないものが(最低限)出てきた。

空気入れ、パンク対策、クッションつきの下着・・・

はあ~(溜息)覚悟は、していたからいいけどね。
もう、後戻りは出来ない。><

ファンタジーな世界に赴く その参

 2010-10-07

このFF14で、描かれる世界は(視覚に訴える意味で)まことに
素晴らしい。

ただ、ただ、ファンタジーの世界に来たことを、嬉しく思う。

ただし、名もなき航海士に、ごく当たり前に、気前のよく3000㌦を
与えてくれる某大航海時代オンラインゲームとは異なり、正真正銘

無一文状態で、ファンタジーの世界に降り立つ

つまり、ファンタジーの世界の冒険は、モンスターとタイマンをはる
以前の「金、金、金」の金銭欲との戦いだと俺は思うw

極端に言えば、金が無ければ、武器も買えない、アイテムも買えない。

要するに、何も出来ない。描かれる素晴らしいグラフィックも
小汚い金の話が語られると、褪せてしまう・・・。
其の世界で生きるためには何が必要で、何をすべきなのかとか

其の世界の生き方云々以前に・・

現実世界でも、そうした話は、「ある程度ボカして」語られるものが
ネットゲームでは逆に、曖昧にされる部分が、そこだけ抽出され
現実より、更に現実的に、語られる。
金が欲しければ、そこらへんで蠢く、ねずみ、キノコと戦え!
難しい話は、それからだwと、ゲームが始まるバトルよりも

貴方の生きたい様に、いくらでも、生き方がありますよと
選択の自由があるということは、いかに、楽に生きるか
いかに、楽しく生きるか、いかに、充実感を得るためには・・・


現実の充実感よりも、ネットの世界の充実感を得るためには

ただひたすら、働く、動く、戦う・・・。

妙なゲームだなと、何でこんなに必死になっているのだろうかと
・・・PCモニターで、自分の伽羅が、齷齪動き回っている姿を
見ていると、ふと・・・考えてしまう俺がいる。
カテゴリ :FF14 トラックバック(-) コメント(-)

ファンタジーな世界に赴く その弐

 2010-10-06
以前から使っていたPCでは、負荷テストを受けようにも
門前払いを受けたので、どうせだからと、もう一台追加
した。

だが、思わぬ事態に陥る。

田舎町、容易に手に入ると思っていたソフトの入手に
てこずり、ビジネス用のソフト類が販売されていた
棚の中から、FF14のソフトを見つけ出し、今回
購入。

ところで、其の隣には、大航海オンライン系のソフトを
見つけたものの・・買う気なしw

さて、ソフトをインストールする前に、公式のHPで
動くかどうかのテスト用のソフトをDLしたあと

解凍し、展開などを経て、いざ!と思って、動作確認を
しようとするが、一向に動作する気配、作動する気配が
確認できない・・・。

何か足りないかもしれない。いや、相性の問題か?と
悩んでも解決する見込みがないので、検索してみたら

似たような症状があったらしく、解決策のいくつかを
実行してみた。

・・・何とか動いた・・ほっ。

イメージ映像として見ていても、期待せざるを得ないw


でも、ちと、気になることがある。

ファンタジーのネットゲームは今回初めて購入
したが、オフラインゲーム(RPGゲーム)を
俺は、FF10?というゲームだったが、購入し
イメージとして(期待させる意味で)購買意欲を
持たせる場合、其の期待値を幻滅させるのは
操作性の難解さによるものが大きい。

描かれる世界と、動かす世界とでは求められる
ものが違う。とかく、パッケージ詐欺とか
そうしたものは、期待させておいて、実物を
見せて、希望に満ちた世界から奈落の其処へ
叩き落す。

それでは、このゲームは・・・?

カテゴリ :FF14 トラックバック(-) コメント(-)

ファンタジーの世界へ赴く。 試練其の一。

 2010-10-04
昨日、午前中に、本体と、モニターの配達があり
開封していたら、付属品の中に、キーボード
マウスが入っていた。

したがって、しばらくは、それら付属品で
パソコンの操作をするにした。

さて、箱が来て、モニターが来て、スピーカーは
今使っているPCのものを流用することで
聴覚的な部分でも楽しめるよう・・なるはず。

しかし、箱があっても、肝心のソフトはない。

実はここからが、田舎住まいのハンデイを
痛感させられることになる。

本来なら、密林通販で(お急ぎ便にて)モニターと
一緒に買うべきだったものの、購入するかどうか
散々迷い、まっ、多少高くても、店頭で・・と
考えたのは、現状認識の甘さを露呈することになる。

普通、大きなお友達、小さなお友達に関係なく
TVゲームソフト(旧ビデオゲーム)は、ある程度の
流通量があれば、人気、不人気ソフトでも、入手する
ことなど、案外容易なことでも。

しかしながら、PCソフトとなると・・通常のPCソフト
18禁wソフトをどこで購入できるのかと?考えた場合。

ビジネス用のソフト、アンチウイルスソフト・・それら
実用的なソフトは、家電量販店でもワンコーナーに
集められているので、購入も出来るが、秋葉原などの
専門店などと比べて、入手が困難な状況であることを
数点回ってみて、やっとこ、見つけて購入できたw。

こんな思いをするならと思ったが、後の祭り。

で、次は、インストールから、ログインまでの道のり。


カテゴリ :FF14 トラックバック(-) コメント(-)

発送完了。

 2010-10-02

つくづく、「高いおもちゃ」を買ったものだと。

そんでもって、注文後、本体だけ注文していた
ことに気が付く俺。

だせ~~~~~~~。


モニターも無ければ、キーボードもない。マウスも無い

スピーカーも無い。


ナイナイ尽くしwwww。

危うく、本体だけ配送されても、茫然自失になるところ
だった。

とりあえず、ファンタジーの世界を堪能するためだけに
それなりの金額を払うつもりは無い。

そんなことだけの目的では、本当に「高いおもちゃ」を
買ったことになってしまう。

でも・・・あわてて買う必要があったのか?と、自問しても
しょうがないwwwwwwww。

さて、本体だけでは意味がないので、モニターも
買う必要が出てきた。 はうー orz

何がいいんだろうって思い、ネットサーフィンをしながら情報収集。
(実物も見なくても大丈夫か?おっさん?)

うーん、必死になって情報収集をしてみても、「決定的な差」と
「求められる条件」が、どうにもわからないし、これは・・・
一か八かになってしまうな。はあー (^^;;;;;;;

にっちもさっちもいかず、大事なこと、本質的なことを見過ごしていた

おめえさんの予算は?「どの位の値段なら、払ってもいいのか?」と・・

あれもいい、これもいいでは、話は決まらない。もっと現実的に
もっと、合理的に、効率よく。最も大事なこと、「妥協」しろと。

打算はいらない。妥協は必要。

ああ、いよいよ、明日配送される・・どきどき・・・。
カテゴリ :FF14 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。