スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

それぞれの現実。

 2010-01-31

箱の中の現実を熱く語る奴ほど、箱の外、つまり
中の人の現実に関しては、口を噤む。

箱の中の世界で起こったこと、体験したこと
リアルタイムで進行していること、全て・・・。


何だか、滑稽だなって思っちまうwwwwwww。


箱の中で見る夢が醒めた人間

醒めずに、いつまでも彷徨っている人間。

一旦醒めちまった人間に、何を見ろって言うんだい?

どんなに着飾ろうが、でかい船に乗ろうが

とてもじゃないが、俺には「熱く」語れるほどに

夢中になって、純粋な気持ちなんて・・とっくの昔に

捨てちまったよ

んなものwwwwwwwwwwwwwwww。
スポンサーサイト
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)

【ニコニコ動画】関西電気保安協会CMまとめ

 2010-01-30


何気ない日常生活の中で、TVというメディアを見ていて
一体どのくらいのCMが流され、其のうち、記憶に残るCM
を考えたとき・・・。

作り手のセンスが問われると思うと・・・大変な世界だと
つくづく思う。

まっ、もっともらしい文章を書きましたが、実のところは
ただ単に、ねたが無いので・・・

動画を貼り付けて、お茶を濁しているだけですけどw

ではでは。

とある教会の前で~その参

 2010-01-27
とある日、俺は、とある鯖の、とある場所の、とある教会前で
座っていた。

さて、俺は、大航海時代オンラインゲームの某鯖で行われた
ユーザーイベントに、野次馬及び見学者として、参加していた。
特殊なイベントであれば、その特殊なイベント目的に参加する
俺だが、今日は違う。

普通のイベント・・いや、複合的だけど、奇をてらうイベント
ではなく、ほんわかしたイベント。

其の鯖の有名人(自意識過剰な変人)を呼んで、大騒ぎ
するような趣向ではなく、今、自分たちが出来ることをして楽しもう
そんな感じのするイベント。

俺は、そういうイベントが好き。特定の団体が企画したようでもなく
特定の人物が指揮を取っている風でもなく、運営側と参加者が
各々、好き勝手にやっているように思えて、統制が取れたイベント。

それでも、そうしたイベントを企画し、実行した人たちの多くは
お疲れ様と言うだけで、其の過程とか、苦労など、多くを語らず
かたや、参加者も、売りました、買いましたという記憶が残る
もののどんなイベントだったのか?全体像がつかめないままで
風化していく。

しかし、イベントの記憶が風化しようが、ゲーム内のアイテムを
売買するバザーを(多人数で)開いたり、陸上戦、模擬戦など
鯖を問わず、盛んに行われるのは何故だろうと思う俺。

箱の中の世界が非現実的で、其の箱の中で展開される世界における
日常が、スキル上げ、レベル上げに勤しむことだとすれば、ユーザー
イベントは単なる、合法的なアイテム売買であったり、ゲーム世界に
存在するアイテムを使って演奏をすることなど・・・。

それらは、ゲーム内で生産された(発掘、発見)アイテムを売買
するためのシステム(手段)を用いているだけで、厳密に言えば
たんなる物売り。

でも、単なる物売りだけでは、イベントにしては地味すぎる。
何か華やかなものが欲しくなる。

その華を考え、彩を考える。そこに個性が生まれ、差別化が生まれる
のかなって思うと、一人では出来ないことも、手を取り合って考えれば
・・・。人が集まり、楽しい気分になってもらって、現実に戻る。

それでいいじゃない。時が流れるのを忘れ、めまぐるしく回るログ・・。
@@ 楽しんでいる証拠、雰囲気に呑まれ狂喜乱舞するPC・・・。
其のイベントに参加して、心底楽しめたのか?それとも、不快な気分に
のまま、現実に戻るのか・・。人それぞれ違う。皆が全て盛り上がるわけでも
盛り下がるわけでもない。でも・・やる意義はあるはず。たぶんw。

ではでは。
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)

北斗無双?PVを見て・・・。

 2010-01-24


・・・

長年、無双シリーズを購入してきた俺だが、このゲームに関しては
PVを見た段階で、複雑な気分になった。

あのガンダム無双でも、ロボットが無双?ぷぷぷ?まじーwwwって
思っていた俺。
それでも、敵味方のNPCが、入り乱れ、極力アニメのイメージを壊さず
当時の音声データーを生かしたゲーム作りを心がけてた(熱心なファンに
考慮、配慮した上での)制約の中、「一騎当千」のゲーム爽快感、豪快な
感覚を生み出そうとする会社の努力に感じ入り、結局、ガンダム無双を
購入していた俺ww。

しかし・・・今回は別。

大航海時代オンラインゲームの表記問題を抜きにして考えても
何か変だと思った。

てっきり、無双シリーズと言うから、無法者VS主人公+虐げられた村人
(群集)の構図で、新しい無双シリーズを作ると思っていた。

それが・・・。PVを見た後思ったのは。

俺の知っている、無双じゃない!って思った。

まあ、無双シリーズも、ゲームのジャンルで言えば

アクションゲームなんだけどね・・・寂しいな・・ぼそ

カテゴリ :三国、戦国無双 トラックバック(0) コメント(-)

【ニコニコ動画】アイドルマスター タイナカチハヤ - Visit of Love - 【再現PV】

 2010-01-23



ブログの記事に限らず、言いたいこと、書きたいことは
簡素に書かないと、読み手も、書き手も、疲れてしまって
は、何の意味も無いwww。

伝えたいことが、伝わらずでは・・・要領が悪すぎ俺 orz

さて、動画とかSS(写真)を織り交ぜて、記事を書いたほうが
人に伝わりやすく、印象に残ると、某ゲームの某鯖の某教祖?
様の記事を思い出した俺。

確かに・・・そうだな・・・ああ・・言われてみれば。納得。

ではでは。


過去を振り返るとき。

 2010-01-23
ブログを書くことにより、日常生活をかけ離れた自分の中に
蠢く自己顕示欲、自意識過剰の産物と、言わざるを得ない
「醜い塊」を、長い間書き続けていると、書くべき道、その
方向性とやらを見失う。

俺の場合、一心不乱に書き殴るタイプではないので、有る程度
内容を吟味し、書く(入力)ようにしている。

ブログなんて書くの面倒だと思い始めると、己のブログの存在
すら忘れてしまいたくなる。そんな投げやりな気持ちになると
更新間隔があいてしまうw。

特定のジャンルに絞って書いているブログとは違い、限りなく
○○の落書きに近い内容のブログとなると、束縛とは無縁の
フリーダムと引き換えに、書くべき事を見失う。

そんなことを恐れると(単なる自意識過剰ブログであろうと)
今日は何を書くべきか、(誰に向かって書いているかは別にして)
今日は何を語るべきか、(何を語る?おっさんの独り言なんて誰も
興味ないよw)色々な意味で、痛々しいブログであっても、記事?
○○の落書きであっても、いざ、書こうとする際には、それなりに
考えて書く俺。

考えて書いているつもりでも、その主義主張とやらが、他人に受け入れ
られず、妄言、独りよがりの意見と片付けられるかもしれない。
それでもいい。

華やかさ、活気溢れるブログとは縁遠いブログ。楽しい、嬉しいといった
感情を封印し、味も素っ気も、不味いブログを書くほうが、俺なりに
楽でいいからwww。

もっとも望ましいこと、理想とすることは、何も考えずに
ありのまま、読み手の事なんて考えずに、書き殴り、過去を振り返らず
矛盾していようが、詭弁だと罵られようが、思いのたけを書くこと。

そして、どんなに人が来ない僻地ブログに、足を運んでくれる人が
いる以上、俺はブログを書き続ける。ブログの存在そのものが、否定され
厄介者、かわいそうな奴と思われても、それはそれ。有害電波を流し
誰かがそれを受信し、それを解析する・・・・。ふっ、人により
其の解析結果が、違うことを望む俺がいる。

こんなブログ?の記事を読んでくれる人がいる以上、書こうとする
意欲が減退しそうになると、そんなことを思うようにしている。
ブログの存在が、軽かろうと、重かろうと関係なく。

もし、数日後、数ヶ月、数年後、過去の書いた記事を自分が読み返した
ときに、おれ自身が、何でこんなことを書いたのか?と思い出せずに
書くんじゃなかったと、後悔するようなことを書いても全く意味が無い。

他人が見て、すらすら読める記事か、それとも、意味不明な古代文字を
解読する気分で読もうが、てめえの言いたいこと、書き残そうとする
過度な自己顕示欲があるからこそ、俺なりのブログを書くこと。


だとすれば・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

他人の機嫌を伺い、他人の顔色を気にしながら、他人に対して、自己の意見
を曲げてまで、同調する必要があるのか?と、また考える。

書いたときには、それで満足できたとしても、いつか振り返るときに
何の後悔もしないのか?と問うと・・・自信が持てない。

であったとしても・・・

書き手が、書いたことに対して、価値を見出そうとしようが、所詮
どこかの誰かが書いた○○の落書き程度の価値しかないwwwwwwwwww。

そして、どこからとも無く訪れた人が、読んで行った形跡を確認し、その
読まれた記事を確認するたびに・・・・・・。

何か得るものがありましたか?お役に立てましたか?とか・・役に立てずに
申し訳ない気分になると同時に、過去の記事を読み返すといつも思う。

おれの記事って・・・

相変わらず、無駄に長く、語ってるねーって思う。

塵も積もればとは言うが、書かないで後悔するのか、書いた後、後悔するかでは
意味がまったく違う。
書かなければ、誰の目にも触れず、憂い、危惧する材料にすらならないが
書いた本人が「些細なこと」だと思って書いたことも、後々・・・となるから
○○の落書き程度だと軽く考えて、自分自身の言葉、考えで書いたとすれば
誰かが読むかもしれない。って思いながら書かないと駄目って事に気がつく。

ま、もっとも、読み手の意図、どのように受け止めたのかまでは・・・。

そこまで、○○の落書き程度の記事を書いた「張本人」が責任を負う
必要も、考えて書くべきなのか?

おいおい・・・勘弁してって感じだけど ^^;;


ではでは。


カテゴリ :肝に銘ずること。 トラックバック(-) コメント(-)

【ニコニコ動画】【とらドラ!MAD】最高の片想い

 2010-01-17




いい年したおっさんが、「アニメ」を見るってのも
最近、違和感を感じ始めているが・・・

若い連中の恋愛が「純粋」に思えてしまうのは
年を取るにつれて、愛憎入り乱れた昼ドラ風と
とは違うものに、過ぎ去った青春の思い出が
蘇るのかなwww。

眩しいね・・・切ない青春の恋愛w。

地デジ対応TVの買い替えとPS3

 2010-01-17

地上波デジタル化さえなければ、従来の液晶TVを
利用しつづることができたものを、業界を挙げた
買い替え促進は、期日が迫ってくる以上、買い替えを
せざるを得ない状況へ。

だが、こちらとしても、すぐさま買い換えようなんて
しないものの(いつかは・・)家電量販店のTV売り場
に出向いては、各社から発売されているTVを見比べる
ことで、大きさ、値段・・・など、大雑把な比較は
していた。

でも、「機能」の違いまでは、関心が行かず、結局
大型量販店で購入はせず、知り合いの電気屋で購入する
ことにした俺。

各社ともども、こんな機能がありますと他社との違いを
宣伝するというよりも、お買い得感を前面に出している
ように思えて、(俺的には)似たり寄ったりに見える。

そして、購入後・・・さっそくPS3を接続しようとしたら
HDMIという端子を発見。ついさっきまで、使っていたTVには
ついていなかった端子・・。どんなものだろうかと、考える。

さっそく、家電量販店に行き、HDMI端子専用のコード(コード
の価格は・・・高いような気がしたが・・)をTVに取り付けて
PS3専用ソフトをPS3にセットし、起動してみた。

・・・・・・・・・。

あら、綺麗ですな^^

霞が晴れて、古い液晶TVとは違って、発色が宜しいようで・・・。
(俺の気のせいか?)

その映像を見たとき、ふと。FF13を思い出し、どんな映像だろう?
って思ったものの、値段と、ジャンルを考えると、購買意欲は消えた。

それにしても、官民一体となった「買い替え促進」キャンペーンでも
なけれえば、家庭用の電解製品を買い替え需要が生まれないというのも
何だかねって思ってしまう。

画面がでかくて、綺麗になったと思いつつ、この反動はいつか出る。
それはそれで、怖い。

とある教会の前で~その弐

 2010-01-12
とある日の、とある鯖の、とある教会前の広場に座っている俺。


さて、とある鯖のユーザーイベントを見学するために、俺は
とある鯖にやってきた。
正直、どんなイベントなのか、よく理解せずに、其のイベントが
始まるのを待っていた。

教会前の広場に集った(イベント関係者)の面々のことは
全然知らない。
其の連中のことは知らないが、リーダーと思しきPCの名前は
印象に残り、以前、どこかのユーザーイベントでもあったような
気がする。

でも、面識はない。聞いたことがある・・それくらいのレベル。

ところで、今回のイベントを企画した(大航海時代オンライン
ゲームの)商会?は、何を見せてくれるのかと思って、野次馬の
一人として眺めいた。

・・・

どうやら、今回のバージョンアップによる(ジパング追加)新アイテム
類のお披露目?及び(展示)即売会らしい。
あの時は、へーと思って眺めていたが、進行役とモデル(マネキン役)
観客の誘導、宣伝等の役割がしっかりしていたことに気がつく。

それぞれのPCが持てるアイテム数も決まっていて、様々な制約の中
不特定多数の観客を前に、滞りなく進行するのは大変だったんだなと
今にして思うこと。

まあ、ゲーム内の有名人(ブログ書き)を、客寄せパンダのように
集めるのも良いんだが、こうした素朴なイベントもいいと思った。
ただでさえ、個性的で我の強い人間でブログを書いている人間を
集めたところで、一体誰が主役で、何をするのか?霞んで、うやむや
になってしまう。そうしたイベントは、あくまでも突発的、其の日限り
のイベントとしては面白いと思うけど、継続的に出来るかどうかは
怪しいと俺は思って、とある鯖のイベントを眺めていた。

で、まあ、俺みたいな部外者は、好き勝手に書き殴れる、内部事情なんて
知らず、イベントを企画し運営した人間ではないので、憶測、推測の域で
しかないのに、見てきたような、聞いてきたような感じで書く。

いずれにせよ、あのイベントは楽しかった、面白かったなんて、熱烈
絶賛するような「援護射撃」記事はかけないし、書かない。

つーか、野次馬として見学しただけの野郎が、あーだ、こーだと
のたまうのは、きもって思うね。ほんと^^;;



イベントの独自性を維持するのって、ツクヅク大変なんだなって
思った。あの人のように、あんなふうにしてみたいけど、出来そう
ないなーって、それは願望なのか、現状に不満を持ち、実現できない
ことに対しての失望なのかは・・・知らない。

でもね、結局、規模の大きさに関らず、イベントは一人で出来ることは
限られてしまう。
できることが限られているからこそ、他の誰かの助けがあってこそできる
ことなんだから、仲間って大事だよね。ほんと。自分のやりたいことに
付き合ってくれて、互いに助け合い、達成感、充実感を共有する。

こればかりは、ひとりではどーしようもない。忘れちゃいけないことは
気の合う仲間ってのは、(中の人の事情等で)疎遠になることがあっても
いつまでも傍にいてくれるかどうか、分からないってこと。

だからこそ・・・ネットゲームつながりで、其の日限り、其の場限りの
間柄で無いのであれば・・・大事に無くちゃね^^


某鯖のイベントの企画実行の関係者の皆様、お疲れ様でした。

楽しいイベント有難う。ではでは。
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)

【ニコニコ動画】【アイドルマスター】 タイナカサチ

 2010-01-10


独りよがりな意見を書き殴り、其の意見に対し、羞恥心を
かなぐり捨て、書き続けている人間ほど、自意識過剰で
尚且つ、普段は自己主張なんて出来ないくせに、ブログ
という「匿名の便所の落書き」を書くときには、元気になる

・・・これは、矛盾し、裏表の激しい性格はあるまいww。

つまり、裏表が激しい性格だからこそ、寡黙のように
思えて、実は単なる、陰湿な性格の人間ゆえに描ける
ブログもあるということは、認めざるを得ない。

で、自分の意見や考えを書き殴るためには、爆発力を得なければ
書き殴れない。いや、てめえの言葉で書くことが出来ないと
俺は思っている。

だからこそ・・・ねたが無いときにはwwwwwwwwww。

アイマスMADを貼り付けて、お茶を濁す。これ大事。

何が大事かといえば、一々、他人の評価、判断なんて
「誰かが作った」MADを貼り付ける分には、関係ないから。
関係は無いが、貼り付けた人間の趣向などは、否が応でも
出てくる。

その趣向に対し、他人がどう感じようが、俺は知らない。
気がついたら、貼り付けていた。ただそれだけのこと。

とある教会の前で (其の壱)

 2010-01-07
大航海時代オンラインゲームでは、ユーザーの中で
有志が集い、企画、立案、運営をする「ユーザー
イベント」が執り行われることが有る。

しかし、そのユーザーイベントの多くは、実施期日
時間等が重複し、複垢を持たない俺としては、非常に
面倒で、インとアウトの繰り返し。

それだけで、俺みたいな人間は、気が滅入ってしまう。

だから、期日がずれることは、鯖ごとの時間を考えずに
すむので大いに助かる。
たとえ、単なる野次馬として見学しているだけで
あろうとも・・・。ほんの少しの配慮が欲しいと思うのは
俺の我侭かもしれない・・(反省)

さて、とある日の、とある鯖の、とある場所の教会前で
俺は、ユーザーイベントが始まるのを待っていた。
そんなある日のこと、バザーコメントを出している某キャラの
後ろにある教会を、関係者と思しきPCが、ひっきりなしに
出入りしている。

何してんだ?あの連中は・・・と、不審に思った俺だが、そんな
ことは「単なる」野次馬キャラごときが、つべこべ言うことじゃ
ない。

そんなに「秘密裏」にするような打ち合わせでもあるまいに・・
と訝しく思ったが、イベント開催時になると、関係者が教会から
出てきた・・・。

ところで、すべらない話とは、どういう話をさすのか?さっぱり
わからなかったので、主催者と思しきPCに、鎌をかけてみた。

・・・要領を得ない。

俺は、こうしたイベントの際には、野次を飛ばし、囃し立て、冷やかし
等の行為をし、相手の感情を逆なでをしては、相手の反応を見て
からかう事で喜びを感じる屑人間。

そんな迷惑行為を、平気でする人間なので、こうした場所は(イベントは)
俺にとって、晴れ舞台となるイベントなんだが・・・。

イベント開始前に、野次を飛ばさないで欲しいと、牽制され、どうした
ものかと考えていると、イベントの参加者に対して「突っ込み」は
してもよい(らしい)と、多くの見学者に対しての説明を聞いて・・・

やってらんねーと思ったのは内緒の話さwwwwww。

まあ、そんなことは、イベント参加者、見学者に対して、不快な言動等を
防ぐ目的だろうと、俺なりに解釈した。つーより、それは普通のこと
なんだろうなと理解したんだが・・そんなこともあって、大人しく
参加者の「お話」を聞くことにした。ああ~暇だなって思ったけどw
まあ、日頃の行いが悪いから、当然の報いだろうなって自己の中で
納得し、お行儀よくしていたつもり。

ところで、滑らない話ってどんな話なんだ?

すべる話とは=つまらない話、退屈な話?それとも、真面目な話を指すのか
       
滑らない話とは=面白い、愉快な話を指すのか?その逆なのか・・・

教会前で、一生懸命に(キーボードにて)入力しているであろうPCが
SAYで話している姿と、その様子を見守っている群衆(野次馬)を見ていたら

・・・・ここで、茶化した発言をしたら、俺はフルボッコされるだろうな
と、単なる日和見主義の臆病者になっていく俺がいた。

そうかとおもえば、「特別審査員」の辛辣な発言を見ていると
特別とやらの特権だから許されるのか?と、俺の脳内は混乱ww。
えらく、窮屈なイベントだなと思い始めると、空しくなったww・

そして、イベントも進行し、終わりかと思ったら、某鯖の某楽団のヒーロー様や
その他のPCの話があると聞き・・・時計を見たら23時ごろ・・・

まだ続くのか?・・・おいおい、めんどくせーって思って、ログアウト。


長丁場のイベント運営、関係の方々、お疲れ様でした。

ではでは。

カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)

【ニコニコ動画】アイドルマスター 『Festivo』

 2010-01-04



人によって違うと思うんだが、ブログを書き続ける場合。
一日で幾つもの記事を書ける人と、数は少なくても
たとえ、単なる「チラシの裏書」などと、言い訳をしつつも
一ヶ月に数回ほどの記事しかかけない人だっている。

日頃の鬱憤を晴らすように、幾つもの記事をアップすれば
書き手のストレスが発散されるかもしれないが、残念ながら
俺はそういうタイプじゃない。

本当なら、絵心があれば・・・なんて考えることも有る。

でも、そういう才能も無いので、MADを貼り付けては
楽をしたいと考える。

他人の作った動画(MAD)を貼り付けたところで、人から見たら
まったくもってちっぽけな自己主張を放棄し、はた迷惑で
痛いだけのてめえの自己顕示欲とやらも満たされない。

で、結局残るのは・・・自己満足の世界w。自分だけ楽しめればいい
楽しければいい・・それだけ。失望と反発を招こうが・・良いじゃない
偶にはって、言い訳w。

じゃあ、何のために動画なんて貼り付けているのか?

同じ空気が続くのが嫌だから。

途切れればいい。思慮の浅い屁理屈の連鎖なんてwwwwwwww。


堕落と利便

 2010-01-03

さて、新年も明け、某コンビニ系のおせち料理を
食べながら、だらだらと正月を過ごしている俺。

家人は、いちいち作らずに済んで楽でいいと
言っているので、正月くらい楽すれば良いのさと
思いつつも、某コンビニ系のおせち料理の値段を
聞くと、正月くらい良いよなって、最近になって
思うようになってきた。

変わらぬ生活を良しとすべきか、それとも
有る程度の金を払って、ささやかな余裕とやらを
満喫すべきなのか・・・正直俺にはわからないが
楽な道を歩むことが全て、堕落へと繋がるとは
言い切れず。

そんなことを言っても、去年の大掃除の際には
いつものであれば、浴槽、台所の(簡単な)掃除
をすべきところも数週間前に、専門業者に清掃を
依頼し、一定の料金を支払うことで、見違えるほどの
清潔な空間を得ることが出来たことを思えば・・・。

何で今まで、依頼しなかったのかなと、勿体無い事を
していたことに、多少なりとも後悔することに。

素人では、難しい場所の清掃も、専門業者にかかると
おや?と思ってしまうほど、綺麗な空間が得られると
ふーふー言いながら、苦労することが、無駄なことの
ように思ってしまう。

しかし、一旦、そうした味を覚えてしまうのは危ない。
他人任せの堕落への道をまっしぐらww。

自分たちの出来ること、出来ないことの区別は必要だが

有る程度の料金を支払うことで得られる利便性と

有る程度の苦労をすることで得ること出来る充実感。

そのすみわけ、判別をしっかりしないと・・・人間だめになる。
と思った。





新年明けましておめでとうございます。

 2010-01-01

2010年(平成22年)元旦

あけましておめでとうございます。

本年も、よろしくお願いします^^。



今年も飛ばすよw 毒電波www。

人に何を思われようが、言われようが・・・

俺は俺。曲げないから・・

さあ!今年も頑張っていこう!!!!!!。


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。