スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

無双3のPS3移植は、あるのか?

 2009-11-30
通常の無双シリーズであれば、最初は、PS2、PS3系のソフトから
発売され、その後、他のゲーム機系のソフトへ移植されるものだと
思っていたが、今回の戦国無双3は・・任天堂のゲームソフトとして
発売されることを知り、出鼻をくじかれた。><

しかし、よくよく考えてみると、ソニーのゲーム機と任天堂のゲーム機
のシェア及び販売実績を(マスコミ報道等にて)知らされると・・・

今回は・・しょうがねえよなって諦めざるを得ないが

わずかな希望、望み,を持つならば、PS3ソフトにも移植されればって
良いかなって思うけど・・・移植されるかどうかさえわからない現状。

採用される基準とか、選考基準とかユーザー及びファンには判らない
大人の事情っていうものが、見えてきて、正直・・バージョンが変わるごとに
コロコロ変わり、リストラされる(PCキャラとして)キャラクターが出ることは
尽きるところ、ハードが変わり、販売数の低迷によるもの。

旧来のキャラに比べて、新作に採用されるキャラの強さ、そのキャラクターの
イメージが強烈過ぎて、新作キャラの優遇には違和感を覚える俺。

となると、新しいPCを採用するときに、いつも問題になるのは、戦国時代の
時代背景とか、時代考証などは、元々無双シリーズでは「ゲームですから」
多少の・・・と、そんなものは期待するほうが無理。史実と創作との境が
曖昧だからこそ、ゲームとして楽しむことが出来ると思えば、なんだかなー
って思うことが、「購買意欲の減退」と結びつけるのは無理あるかもしれない。

と、あーだ、こーだと愚痴っていても、PS3に移植されれば、迷いことなく買う
俺は、コーエーにとっていいお客様であることは、今更w。

スポンサーサイト

【ニコニコ動画】アイドルマスター ずっキュンFever☆純愛えんじぇるLover!!(BB風)

 2009-11-28


自分では作ることが出来ない「MAD」を見て、俺の好みじゃないとか
いいじゃんこれって感じに、見ているだけで何も作れない事実さえも
忘れて、好き勝手に選り好み・・・

お前は、ただ見ているだけジャンww。

そうだ、俺にはMADなんて作れない。そんなスキルも、作って
見たいとも・・・思わないけど。

それでも、何度見ても飽きずに、好き勝手言いながら、考えながら
「MAD」を貼り付けておけば、誰かが見るかもしれない

なーーーーーーーんて、勝手に都合のいい理由と言い訳は・・

「ネタ不足」を隠すための、詭弁wwwwwwwww.

まっ、そういうわけで、貼り付けておきます。ではでは^^

ハーレーのイベントを見に行った。

 2009-11-22

新聞の折込チラシを見ていたら、近所のショッピングセンターで
ハーレーのイベントがあることを知り、イベントを見に行ったのだが
・・・

いつからか、俺の住んでいる地域にあるハーレーの販売代理店
からのイベントのお知らせDMも、全く届かなくなっていたことを
思い出す有様w

冷やかし、単なる思い付きで来店したあの日から、どれくらいの
月日が流れたことだろう・・・・。

そうした「現実」も、久しぶりにハーレーの展示車両を見て
ハーレー乗ってみたいな・・・と、再び思うようになったのだが
値札と、久しぶりにハーレーというバイクの(車両の)大きさを
見ると・・・

かっこいいけど・・・でかいなw これは。

燃料は、ハイオクか・・燃料タンクの容量はどのくらいかなとか
乗り出し代金はとか、クレジットの利率は・・とか、タイヤサイズ
とか、色々と考えていても・・・。

     免許を持っていない現実が、全てを否定する。

週末に赤男爵で、バイクの展示車両を眺めることが習慣と
なっている俺は、すっかり、店員と話すことも無く、眺めていることに
慣れていた。

だから、いつもの調子で、ハーレーを眺めていたのだが・・・

店員A「どうですか?・・ハーレーをご希望ですか?」

俺「え?・・えええ、いつかは、乗ってみたいとは思います^^;;」

店員A「大型自動二輪免許はお持ちですか?^^」

俺「は、はい・・今通っています大型二輪教習・・」と思わず

  口からでまかせをwwwwwwwwwwwww。

本当は、通っていませんよ。いつかは・・欲しいなとは
  思っているけど・・そこだけは、本当だけどね^^;;


店員A「そうですか^^^。それでしたら、あそこで(簡易型のテーブルを指し9
  ご来店(イベント)カードにご記入頂けませんか? 特性ボールペンを
  差し上げますので・・・」

俺「えええええ???? ああ、先ほど頂戴しましたはがきを送りますから
  ・・・」

店員A「あっ、そうですか・・」

  思い出した。すっかり、単なる見学、下見客としての癖がついていたので
  ハーレー代理店の「接客」術を忘れていたことに。いけねえ、いけねえ。
  ハーレーと言うバイクに興味関心があるからこそ、実車を見に来ていると
  思われていたことに・・。

  以前に比べて利率は上がったが、それでも利率は、低め。
  某赤男爵では、約10%
  町にあるバイク屋では、6%位からか?
  当然、支払い回数も限られるわけで。

  そんなことを考えながら見ていたものだから、ホット客!だと
  思われても、可笑しくない。(買う気のある奴、欲しいと思っている奴)

  今回のイベント会場では、代理店で「試乗車」として使っている
  実車を「格安」で販売と展示(購買交渉)を目的としたものだと
  判っていたものの・・ついつい、見に行ってしまった orz

   150回ローン可能!!と書かれていても、150回って何年だい?w
    って考えちゃうし、乗り出し費用を見せられると・・・淡い夢は・・

   ものの見事に、消し飛ぶwwwwwwwww.あはっはっは。

カテゴリ :モーターバイク トラックバック(-) コメント(-)

【ニコニコ動画】【DTB】Red fraction【契約者MAD

 2009-11-16


使用されているBGMは・・聞いたことがあったので
そのBGMと合うかどうかを考えると・・・。

同じく使用された(映像)アニメに関しては・・・
全く知らず、何となくBGMと合っているから
いいかなーって思って、貼り付けただけ^^;;

ではでは。
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(0) コメント(-)

夢の世界へ誘う。

 2009-11-15
ここ、数日、大航海時代オンラインゲーム系のブログを
ランキング(FC2)の変動を見ながら、読むことが増えた。
というよりも、最近になって、読む気になったというべきか。

ほんの、数週間前であれば、見る気にもならなかった。

さて、あのランキングを見ていると、欲望、更新頻度、ネタの
新鮮さと面白さ・・などの優劣で決まるのではなくて

いかに、あのブログを書いている連中が、大航海時代
オンラインゲームの世界、その生活を楽しんでいるのか?
楽しめるくらいのレベルに達しているか、それを感じさせる
ことが出来るかどうかで優劣が出ているように思う。

無論、組織票などによって、ランキングを上げようが、書いている
(更新をする)人間が、其の世界に居ることに、快楽、魅力
癒しなどの「生きる意義」を見出せずに、人を楽しませる記事を
掛けるとは、到底考えられないし、無理だと思う。

更新することに疲れ果て、更新頻度が落ち、次第に
関係記事を書くこと自体、面倒になっていく。
そうなると・・・ブログの存在も問われる。

それでも、記事を書くこと、更新を再び始めようとする
意欲?があれば、今書いている記事のネタとなった
出来事が、何時の事なのか?数ヶ月前なのか、それとも
数週間前、いや、数日前の話なのかなんてことは、書かれた
記事を読んでいて、問題にならない。と思う。

たとえ、書かれている記事から伝わる、語られる情報に
何の価値も、意味すらなくても、其のゲームを攻略するために
必要なことすら書かれていなくても、てめえのほしい情報を
得たいと思うなら、まとめサイトにでも行けばいいw

最近になって、気がついたことがある・・・

それは、深く考えず、一つのことに執着せず、気楽に、適当に
書くこと。それが、更新をまめにする秘訣だとwww。


しかしながら、実際にネットゲームの記事を書くとき、何を書こう
どんなことを語り、何に対して語るべきか?些細なことを考え出
して、語るべきことを語らずに、触れずにてめえの基準とやらで
「区別」し始めると・・・

       人によっては、迷いが生まれる。

其の迷いを打ち消し、一つの事柄だけを集中的に取り上げることは
簡単に思えて、簡単なことではない。
答えは一つ。

いかに、自分の居る世界を否定せず、其の世界に留まる意味
理由を考えるようなことにしないこと。

現社会では、立派な大人であっても、どこかファンタジーを求める。
そういう人間で無いと・・・所詮は、箱の中で展開されている世界に
入り浸ることなんて、出来やしない。

そういうものだろう?

ブログと言う手段で、ファンタジーの世界を語ろうというのであれば
所詮は夢の世界、たかがネットゲーム、でもネットゲーム。

そんなふうに思いながら、感じながらも、大航海時代オンラインゲームの
数多くのユーザーが語り、書き綴られる世界に触れる。
それら、いろいろなブログで語られる世界を見るってのも面白いと思う。

書いている人間の「理想」とか「夢」とか「願望」、「欲望」・・・
つくづく、面白いって思う。

今日この頃。
カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)

【ニコニコ動画】アイドルマスター 隣に・・・ 三浦あずさ (MA07販促)Ver.Final

 2009-11-09







アイドルマスターというゲームを購入したこともない俺が、何故、アイマスMADに
嵌ったのか・・

これは、矛盾しているよね。

やってもいない(遊んでも居ないのに)癖に、狂ったように張っているんだからww

遊びつくして、嵌ったのなら、本人の自覚有無を問わず、理由になるだろうけど。
だけど、この曲に関しては、「通常」のアイマスBGMとは、ちっと違うように
思う。

そして、MAD、オーケストラ演奏・・・悲しい曲で、あまり聞きすぎると・・おっと^^;;

ではでは。

チラシの裏書。(ぼそ

 2009-11-06

ネットゲーム関係のブログ更新は、どうしても不定期になりやすい。
本当に、好きで好きでしょうがないのであれば、日をおかずに
更新に勤しめば良いのに、何故か、不規則な更新になってしまう。

そんなことは当たり前。

最初から、語るべきことなど無いから。語られる世界は、箱の中で
のみ存在し、語られる世界を写したものに、一体どれほどの価値や
其の世界のことに関して、真実が語られているのかなんて、この
世界で求められることも、必要とされることも無いから。

よって、そんな世界に(寝食を忘れるほど)夢中になり、捉われる人間
を見る世間一般的な目は、冷笑と失笑に満ち、哀れみを帯びている。

だから、箱の中でのみ存在する「作られた世界」の出来事を
それっぽく語ったところで、何も伝わらないし、何も感じない。
俺はそれが普通だと思う。

普通の感覚で考えれば、可笑しくねえか?と思うことも、其の世界に
どっぷり浸かってしまうと、余りにも真面目で、現実的な観点を見る
ことが逆に、其の世界に浸かり、其の世界観に溺れていたい
縛られたいと思う人間からすると、そいつの存在が意味不明になる。
いや、理解不能と言うべきか。

では、現社会、今、いる、現実の世界で、それなりに幸せで
夢いっぱいの生活をエンジョイしている人間が、ネットゲームを
運営している会社に(それなりのサービス、果て無き夢の世界を構築
するため、遊興のため)料金を支払っているとすれば一体、「幸せな人」
は、何のために、何を求めて、ネットゲームの世界にいるのか?

俺には理解できねえ。

折角、この世知辛い世の中で、幸せいっぱい、夢いっぱいの幸運を
掴んだというのに、なにをしにきているのか?

そんなことは、人それぞれの人生、事情がある。てめえが一々足りねえ
頭で考えることも、見ず知らずの人に難癖をつける意味が理解不能と
言われるかもしれないが・・・・

それでも、構わない。元々、おれ自身、僻み根性丸出しの野郎に過ぎない
から。

だから、不思議に思う。


そんなに、日々の生活で(相方に遠慮し、自分自身の悩みすら相談し
打ち明けることが出来ないのであれば)鬱積したものを抱えていると
するならば、着せ替えをすることに、非現実を求めたり、お船に乗って
どんぶらこ・・を体験したところで、問題の本質から目を逸らし、逃げて
いるだけ。

んなことで、ストレスが発散されるとは思えない。

むしろ、もっと過激で、どんぱちすることで、快楽を求めたほうがいい。
と思ったりする。

だからさ、幸せいっぱい、夢いっぱいの人が、一旦(一時的であれ)
身を引き、綺麗さっぱりと、足を洗ったゲームなんぞに、帰ってきても
どうする?

俺ならこういうね、「なんで、こんな世界に戻ってきたんだ?」ってね^^::

まあ、人それぞれ、生活環境も、人生も違うことは、重々承知。
俺みたいに、ボウフラみたいに、沸いている人間と違って、それなりの
幸せ、夢に勝ち取り、実現した人間が、居ていい世界と、居ちゃいけない
世界の分別くらいつくだろうと、感じるときもある。

おっと、ついつい、チラシの裏書をwwwwwwwww.ではでは。

カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)

その後の野良猫三兄弟。

 2009-11-04
数ヶ月前に我が家に来た(流れ着いた)子猫三兄弟も
家人の餌付けにより、野良猫から半野良猫へと、その
生活にも変化が生まれた。

だが、予想だにしない出来事により、やむを得ず、獣医の
元へ・・

その後、すったもんだの治療の成果もあり、今では
元気に、我が家の庭を走り回っている。


そして・・・

季節は、夏から秋へと移り、秋から冬へ変わろうとしている
今。

当時、五匹で(親猫二匹?、子猫三匹)居候状態から
今現在では、子猫から、立派な猫へと変貌を遂げた
猫三匹が居候している。
そして、時々、我が家に流れ着いた当時、薄汚い野良猫で
あったオス猫(親猫)に、首輪を確認したときには驚いた。
この親猫・・・うまい具合に、餌場を得て、なおかつ此処に
きている!;;;;逞しい生き物だなと関心しつつも、半分
呆れてしまったがw。それはそれ。
一緒にいたメス猫(親猫)の消息は不明。

さて、現在居候している三匹の猫の内、健康な猫(雄雌二匹)と
体が小さい(貧弱)猫(メス猫)となっている。

そもそも、貧弱なメス猫が・・・お腹を大きくしていたことが
獣医に掛かるきっかけになったこともあり、家人も特別に、その
貧弱な猫に大しては、何かしら厚遇している。

そして、数日前から、其の猫が怪我をしたようで、動作が鈍い
ことに気がつき、自然治癒促進の目的で、家の中で保護していた
のだが、いかんせん、元々野良猫として生きてきた猫ゆえに
家猫とは、生きてきた環境が違いすぎることもあり、猫特有の
意識の根底にあるものは、変えられないことを痛感。

結局、数日間の保護で、再び・・・半野良猫の生活へ戻すことに
なった。

ところで、猫という生き物は、まことに、変わっていると言うべきか
仮に、親猫が野良猫であっても、子猫のときに、飼ってしまえば
そのまま、其の家の猫として馴染めるかと言えば、そうは簡単な
ことではないと俺は思っている。

そして、人間に対して愛くるしい程に、人懐こい猫もいれば
     人間に対して、不信感、警戒心を解かず、表向きは
それ相応の応対をする猫もいる。なにが違うのか?

猫本来の性質と、其の猫の生活環境と、親猫の影響・・・

そうした、ありと、あらゆる影響があることを考慮すれば・・・
野良猫を、飼い猫にすることは、容易なことではない。
餌は食べても、トイレの教育、爪とぎ行為による器物の破損等
半野良猫(餌付けの成果)とはいえ、基本的には、野放し・・
この世に生を受けて、自由奔放に生きてきた小動物を、人間の
自己満足、自己都合による「首輪」をつけたところで、彼らが服従
したり、従属するとは到底思えないし、望めない。

だとすれば、野良猫を自分の家の家族として、招こうと考える場合。
注意すべきことは、其の猫の性格もさることながら、其の猫の環境
境遇を考える必要があるのではないかと?俺は思う。

一番、手っ取り早いのは、知り合いから、子猫のときのもらってくること。
ただし、親猫が、(人間に)自分の子供をとられないように、常日頃
子猫を抱えて、隠れるような習性があると・・・。

やはり、猫とはいえ、飼うとなると、その境遇もまた考えることは
大事、当然、買おうとする(飼いたいと思う)人間のほうも、自分の
家、其の周辺のお隣さんとの関係を、考えておかないと、いらぬ
余計なトラブルを抱えることになる。犬が、人につくと考えると
猫は家につく。人にあらず。まあ、誰も、好き好んで、トラブルの
火種を作るようなことは避けるはず。^^


ではでは。
カテゴリ :日々雑記 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。