スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

大航海時代オンラインゲームMAD

 2007-08-30
見ているだけでは何も始まらない。
眺めていても、何も変わらない。

それは、衝動的でもかまわない
アイデアやセンスを持っていれば
作品として成立する

(無論、オリジナルがあってこその
MADであり、元になったオリジナルを
想像した人には、敬意を示すべきだ
・・・。オリジナルを超えるには
オリジナルを作りしかない。それが
出来たら。。プロだろ?ww)



細かいことを気にしたら・・ニコニコできないぜ。
(作った人間が、コメントからの突込みなどを
検討して、改良すれば済むだけのこと・・・)


他人の作ったMADをみて、自分も
作りたいとか、作ってみたいと
思えば、他人の誹謗も単なる
やっかみ、僻みに思える。

文句を言う暇があれば、その作品を
超えるものを作れってことだね。

俺は、そうしたスキルもツールもないから
第一印象で判断する。
でも・・・批判も冷やかしも、嫌味を
言う資格は無い。
だって・・作れないからねwww

スポンサーサイト

祭りの後・・・・。

 2007-08-27
数時間に及ぶ祭りは終わった・・・・。






無理して聞く必要も、録画して聞けばいいじゃ
いいじゃねえのとか話はなしにしよう。
ここからは、俺の感想であり、不快な思いを
したくなければ、去ればいい。

ただそれだけだ。

祭りの後・・・・。 の続きを読む

自己演出の闇。

 2007-08-22
ニコニコ動画のメンテナンスとログイン時の
パスワード変更に伴う「ログイン祭り」は
(俺の場合)二時間ほど要した。

まあ、数回の振り出し戻りと、アクセス不可
を繰り返し(ニコニコするため)ようやく
ニコニコできた^^。

それはともかく、ニコニコランキングにおける
「自己演出」「自主自演」 =同IDによるランキング操作。
コメント数、マイリスト数などにから順位を
決めるシステムで、イタタなユーザーがいることは
判ったいた(いるだろうな~」とは思っていた。



目立とうとすればするほど、痛い奴になる。

いいMADが埋もれていくのは残念だが
コメント荒らしがきてもね・・
なんだか・・複雑

ねとらじの最初の一歩

 2007-08-20
最近、大航海時代オンラインゲームのラジオを
聞いて思うことがある。

それは、俺も人のことなど言えないのだが・・・

早口で話されても、何を言っているのか
聞き取れないってこと。


おれ自身、おっさん声で、キモ声なので、人様に
聞かせては、不味い声である。
無価値な声だと思っているので、なるべく
スカイプによる会議(会話)には参加しないように
チャットだけで話を済ませている。
(はっきり言おう、チキンだwwww)

さて、話が横にそれた。まあ、声の質以前に
(人それぞれ好き嫌いが分かれる)
まず、肝心なことは、ゆっくり話すことで
その人の言いたいことが、伝わると思うので
がーと話されても、りすなーが理解できるとは
思えない。

で、ねとらじ@DOLで、安心して聞ける、疲れずに
自然に聞けるMCの条件として、ゆっくりと、はなし
むやむやたらと、己の個性を前面に出さないことも
また、一定数のリスナーを確保できると思う。

もっとも、聞く聞かないは、リスナーの自由で
無理して利かなくてもいいといわれれば、はい
それまでよ~♪ってかんじだけどね。

夢はいつまで続く・・・いつまでも。

 2007-08-17



これも日本の現実。

ん・・・・この光景(やらせでなければ)

ちょっと前のドラマで見たような。

ああ、電○男っていうドラマだったようなw

まあ、他人に迷惑をかけているわけでも

ないだろうから、いいけどね。


俺としては、「夢から覚めた瞬間」が、怖いなって

思ったw。

・・・・・・・・・・おまけ・・・・・・・・

この動画が、かの有名なAAの元?

(ただ、いつ頃放送されたものなのか定かでない。)



オリジナルを知ること②

 2007-08-16


この動画(下の動画)を見たとき、おお~って驚いて
更に、元になった?動画を見て、再び驚いたが・・・
タグの意味がわからず、??状態で動画を眺めていた。

なんだ?トレースって・・・。
判らないことがあれば、グーグル先生に頼むことが
当たり前になりつつある俺のネットサーフィーンw。
簡単に表現すれば「模倣する、真似をする」行為
手段らしい。
動画やMADを作るスキルが無い俺からすれば、トレース
という手段もまた、神業に等しい。
でも、それら模倣品には、心に訴えるものが無い。

本来であれば、そうしたことも出るんだってことで
話は終わる。でも・・トレースで検索していたら
世の中には、笑えない話が存在することを知った。

それでも、ニコニコ動画にアップされていた(比較)の
アニメ動画をはじめて知り、当然、どんな話なんだろうか?
って見てみたw。
双方のアニメを見たとき・・「電波アニメだ!」だって
思えたけど、よくよく設定などを確認すると、意外と
上手いところを突いたアニメなんだなと認識。
まあ、アニメの賛否などどうでもいいことだけどねw。

オリジナルを生み出すと言うこと・・・

 2007-08-14
ある日のこと、N○Kの衛星放送で「うる星~ビューティフル」
というアニメ映画を語ろうという番組を見ていた。
俺みたいな、にわかアニメファンでも、知っているタイトル
だったが、討論会のことなど語る気はない。
ただ、難解な監督が作ったアニメ映画といった印象が濃い。

TVで「うる星~ビューティフル」を見ながら、ニコニコで
制作関係者による「音声解説?」映像などを聞きながら
映画監督の本音見たいものを聞くのも面白いものだと
思って聞いていたのだが・・・

時期的なものだろうか?
次第に、ニコニコのアクセス状況が悪化し、そのまま
ログアウトする羽目になろうとは・・想定外だった。


夏休みの特別放送的な番組のようで、その監督の作品を
長時間放送(夜中の4時迄?)する番組予定表を見て
流石に、睡魔との闘いは放棄する決心をした。
その前に、一世代前のBDに録画して寝たw。
確か、録画した作品は、イノセンスという作品だったが
これまた難解な作品で、凡人には理解不可能・・orz

ただ、録画の最後の部分で、

「監督した作品の続編を作ることは想定しない
 それは、アニメを作るためには、一から作らないと・・」
という発言に、おれ自身、衝撃を受けた。
それは、その人物の本音と、アニメ制作の本質を見た気が
したからだ。

世の中に売り出された「アニメ作品」を好き勝手に
論評するのは、誰にでも出来ること。
でも・・・そうした作品が出来上がるまでの過程など
成功した者だけの話を聞くだけになる。

また、ある人気漫画家が、漫画は作者の内面を晒したもの
といっていた事を思い出す。
ニコニコで、完成度の高いMADを見て、にやける前に
オリジナル作品を知ることもまた、大事だと思った俺。



電王?って何? アイマス×電王MAD

 2007-08-13


俺は、電王という仮面ライダーは知らない。
今回MADを見て、初めて知った。

俺の記憶にある仮面ライダーは、秘密結社?の
ショッカーに代表される悪の組織に改造されて
しまい、何処と無く「悲壮感」を、漂わせて
正義も味方であり、同時に、悲劇のヒーローの
印象が強かった。

だが、そうした「悲壮感」も、時代がかわり世代が
変わることで、理想とするもの。要求するものも
変わってくる。当然、時代背景も変わる。

それでも、一般的な生活(一般市民)との違いは
引き継がれているようで・・・それがヒーローの
哀愁かもしれない。

アイマスとの組み合わせには、驚いたけど、俺なりに
電王の主題歌の歌詞がよかったので・・・載せてみたw

ふと、振り返る。

 2007-08-11
おれ自身、ねっとらじお=ねとらじの存在を
いつごろ知ったのかさえ、覚えていない
でも、存在を知ったときは、番組内での話しに
多少戸惑いながらも、楽しんでいたようにも
思う。
耳の方が慣れてくれば、今度は、書き込みを
してみたいと思うようになる。
でも、最初の頃は、何を書くべきか、恐る恐る
書き込みをしたような記憶も残っている。

あの頃(聞き始めた頃)は、増長する勇気も
自意識過剰にいたることも無くひたすら
(ゲームをしながら)ネットラジオを聴いて
いたような気もする。


それが、今じゃ~大航海オンラインゲームも
半ば休止・・と言うより、長期課金停止の
反動で「気楽に入り浸る」体験垢でうろつく
有様・・情けねえ・・
もっとも~、その世界の住人で、お花畑で
蝶々と戯れて、その世界の楽園にどっぷりと
浸かっているときは、ネットラジオなんて
まったく気に留めていなかった。
でも、その世界の住人の洗脳が解け始めた頃
から立ち止まる回数が増えた。
専用のHP?の存在を知るまでは、PCによる
シャウトで知ったアドレスにアクセスしては
その番組の放送を楽しみしていたものだ。

だが・・・月日が経つと、無駄に耳が肥えてきて
(慣れてきて)反吐が出そうな屁理屈をこねる
始末・・・あほ草・ぷげら。
人間、にわか評論家になることは、簡単なんだが
一度自分の意見が正しいなどと思い込むと、痛い
いや、痛すぎる存在になっていく。
そんな身勝手な意識が木っ端微塵になったとき
てめえの自身の本体を見つめることになる。

ばかじゃねえの・・・てめえは・・・

調子に乗るな・・
ってね。

過度にのめり込んでいたことで、見えなかったこと
聞こえてこなかったことが、時間と、距離を置くことで
考える時間を作ることが必要となる。

だけど・・・後先考えずに書き込んだことが、後々
他の人に不快にさせること?などと「配慮」が足りない
ことに気がつくことも・・うむ。

言葉の暴力、文字の暴力、それがまた、凶器に変わる。
己の未熟さを思い知ること、後悔することも・・シバシバ




ニコニコ出来るシリーズ

 2007-08-08



最近の値上げラッシュの中、リサイクルの大事さと
何気ない「分別収集」の大変さと重要性を感じた
動画でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新しいものほど、未知なる・・遭遇が。

 2007-08-07
以前自宅で使用していたPCが、落雷による「サージ」
によって、天に召された。

そして、PCを買い換える羽目になったが、仕事場で
使っているPCは、XP。自宅ではVISTAと言う風に
仕事場のPCは、何の変哲も無い、普通のPCであり
XPの癖とか、ある程度慣れてきた。
(と言うもの、XPに買い換えたもの最近で・・
それまで、仕事場では98を使用していた・・;;)

MS社の保守期間?の終了を機に、XPのPCを
数台会社が購入したことになる。
だから、オンボロPCを使用していた頃に比べて
XPの処理能力の速さに驚くまもなく、VISTAの
癖に、いまだ慣れていない俺がいる^^;

天に召される前のXP機で、大航海オンラインゲームを
して頃は、グラフィック処理能力もいまいちで、のっぺり
とした画面になっていたが、それはそれで、「ゲーム」
として楽しみには何の問題も無かった。
それは、大航海オンラインゲームが、「ねとげ廃人」や
「RMT廃人」が闊歩している割に、廃スペックゲームで
ないことが大きいと思う。

だが・・・なまじっか(切欠はなんにせよ)新しいOSで
ネットゲームをしていると、グラフィックボード?が
新しいと・・・ゲーム画面の美しさに酔いしれる前に
予期せぬトラブルに見舞われることもシバシバ(><:

正直、新しいPCに買い換える決心をしたとき、ネットゲーム
の処理能力が、上がるだろうと思ったのも確か。
でも、折角PCを買い換えても、トラブルに怯えながら
ねとげをする気分は、いいものじゃない。といってみるテスト。



弱き心の戦い。

 2007-08-05
大勢の仲間で、ねとらじを流していると
いつしか、雑談をしていれば、ネット
ラジオが成立するなどと思うようになる。

前に触れたと思うが、ラジオは人に対して
語りかけるものであり、それは同時に
自分自身の弱いところを晒すことに等しい。

それは、孤独との戦い・・。
一人ではなすことに、照れや、恥ずかしい等
と感じるようなら、リスナーに徹したほうが
いい・・・と思う。

顔の見えないリスナーに対して語りかけるので
あれば、

弾けるつもりで、話さなくて、どうする?ww

動画を楽しくするためには・・・。

 2007-08-04


普通に見ても、楽しくないものを楽しくするためには
何が必要かと考える。
まず、コンセプトを考え、動画を録画し、録画を編集する。
そして・・・サイトへ投稿する。

この一連の作業には、ある程度の熟練度が要求され
この手の作業に不慣れ、馴染みも無いものは、ただ
動画を眺めるしかない。

だから・・・この動画を作った(制作した)作者を
賞賛したい。と私は思う

大航海オンラインゲームの動画の多くは、プレイ画面が多く
そのプレイ画面(動画)をただ流しても、作者の伝えたい
もの、作りたいものが伝わらず、感動などとは程遠い。
そして、投稿された作品を(動画編集スキルの無い)素人は
にわか評論家となって、批評するだけに終わる。

でも、もし・・・動画編集スキルを持つ多くの御仁が
その手の動画を見て、それぞれの思い描く世界を描き
たいと(作品に影響されて)思えるような作品が作ら
れることを、願うばかりである。

投稿された作品を閲覧に要する時間は、あっという間に
終わる。
でも、作品を作るまでに要した時間など、単なる閲覧者
には想像も出来ない。
動画と音声、それぞれの組み合わせ方次第で、作者の
センスが問われる。
この作品(動画)は、大航海オンラインゲームのプレイ
動画(編集)のいいお手本になる(指標)と思う。
お疲れ様でした。猫教祖殿







ちょとだけ、心が動いた・・・

 2007-08-03
㈱KOEIの公式HPで、PS3専用ソフト
「三国無双5」の今秋発売の発表を
聞いたときは、ふーんって思った
程度だった。

でも、会社側の「情報小出し戦法」で
少しずつだが、心が動いている。
こうした気持ちは、「ガンダム無双」の
発売の報を聞いて時とは、明らかに
違う。

それに、公式のPVもアップされれば
おーって思うところアリ。
ただ・・大事なことを忘れてそうに
なっていた。

私はいまだに、PS3を
持っていないと言う
事実であるww
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。