スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

冬を耐えにしのび、春を待つ。

 2006-12-27
大航海オンラインゲームのブログとは、まったく関係のない
ブログを書き続けてきた。(^_^)俺・・。
オンラインゲームのことを書こうと思っても、なかなか
キーボードを打つ手が動かないこと多くて、何を書くべきか
迷いこともww

SSの加工が、さっぱりわからず、SSを多用したほうが
ある意味、説得力が増して、ブログの記事が華やかになって
いくことも重々承知だけど・・・

やっぱり、自分の言葉で書き綴ることが好きなもので・・
たぶん、これからもSSを撮影することもなく、ブログを
書き綴っていくのかなって思うし、書き綴っていきたい。

さて・・・・



冬を耐えにしのび、春を待つ。 の続きを読む

スポンサーサイト

展望の見えぬ新海域追加。

 2006-12-26
狭い海域内で、充実したサービスを提供もできずに
課金ユーザーに煽られて、新海域を追加したところで
いったい、何が残るのだろうか?

せっかく、新大陸で開拓をすることでユーザーに「目的意識」
を持たせようとした運営会社なりの「提案」が、すっかり
忘れ去れているように感じる。

勅命やら、納品クエストやらも、「開拓地」の発展に関係する
システムではなかったのか?

それが・・ユーザーの話題が、いつの間にか、新型船、家具、
などに話題が移っている。

運営会社の戦略や、事情もあるだろうが・・・それを言ったら
ユーザーは混乱するし、いらぬ詮索もするだろう・・。

ラジオから伝わる雰囲気

 2006-12-26
音と映像の情報によって、人に伝わる情報量の多さに比べて
音声のみの情報では、聴覚のみですべてを判断せねばならない
限られたシンプルな情報ほど、余計な脚色は、邪魔になるだけで
案外、伝わる情報など限られていることになる。

さて、ねとらじ番組内で、偶に下品な言葉、卑猥な言葉、乱暴な
言葉を聴く機会が多いが、そうした番組内での言葉から伝えられる
情報が、必ずしも「ねとらじ@DOL」から発信される情報の
「真意」とは、違ったものを感じるときがある。

何故かといえば、そうしたラジオであっても聞き込んでいるうちに
番組内での「言葉遣い」が、リスナーの許容範囲内であれば、問題
とは思われない。むしろ、リスナーが慣れてしまう。

しかし、人は限られた情報で、あらゆることを想像し、探りを
入れては、MCや、アシスタント、ゲストの人物像を作り出す。
よって、ねとらじとは、作り手が考えている以上に細やかな神経を
要求されるものと思う。

ねとらじ@DOLにおいて、最も重要なのは番組から感じられる
雰囲気であると思う。
当たり前のことだが、ねとらじから感じられる雰囲気に惹かれて
一定数のリピーターが集まってくるのであって、番組の構成云々
以前に、雰囲気作りは大事に思う。

私の意見は、いちリスナーの(一方的な)ごく一部の
意見に過ぎないが、ラジオの音声から伝わる雰囲気を
作らずして、良き番組ができるかどうか、甚だ疑問で
ある。



ラジオから伝わる雰囲気 の続きを読む

カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)

割り込み

 2006-12-22
時に、現実社会の光景として、何かの目的で並んでいる列に
横から(強引に)割り込む行為は、行列を構成した秩序を
無視した行為である。

さて、ねとらじ@DOLのラジオ放送において、メインMC
と、その他の出演者との会話に、ゲストが割り込むことは
意外と難しい。

MCと、その他の出演者との会話において、相互的会話が成立
している状況下で、(スカイプの回線状況にもよるが)
ゲストとして招待されたPCは、どこで「割って入るべきか」
考えてしまうのである。

そうした状況を打開すべく、ゲストが会話に強引割り込むと
それまで成立していた「会話」の流れを変えるばかりか
逆に会話の流れを無視した行為に映りかねず。
「空気の読めないやつ」と思われる(かもしれない)
また、黙っていれば、ゲストの存在すら忘れられてしまい
何のための「ゲスト」なのか?
せっかく、勇気を出して?参加したゲストの心意気を
踏みにじることになる。(それだけは、避けねばならない)

そうならない為にも、ねとらじのスタッフが(メインMCなど)
ゲストに、気を使ってねとらじの会話の中に入れる雰囲気を作る
「気配り」をすべきだと思うが・・・
大抵の場合・・放送中のねとらじの進行状況によってゲストが
忘れ去られることが多いように感じる。

そして、MCと、その他の出演者の会話だけが盛り上がっていく。




割り込み の続きを読む

カテゴリ :毒電波航海コラム トラックバック(-) コメント(-)

鯖の壁を乗り越える。

 2006-12-19
大航海オンラインの鯖ごとに、鯖の住民が放送する
ねとらじが存在する。鯖の壁を意識せずに、普通に
夫々の鯖のMCが、話せる日も遠くないと思う。

さて、DOLのねとらじには、夫々のねとらじの
ファン(リピーター)が存在し、一定のリスナー
(録音も含む)数に達すると、いつしか頭打ち
になっていく。

課金ユーザー同士の口コミや、ブログの書き込みなどで
知られていくと思うが、自らの手で、ラジオの存在を
知らしめていく「やる気」がないことには、始まらない。



鯖の壁を乗り越える。 の続きを読む

DOLねとらじの意義

 2006-12-17
大航海オンラインゲームのユーザーが、DOL若しくは
大航海オンラインのタイトルを名乗る以上、DOLに関係する
ねとらじ番組運営、放送を心がけなくてはいけない。

さて、サーバーの中に、大航海オンラインのゲームワールドが
作られ、その世界で(遊戯として)生き続けているのだから
DOL内の出来事とか、その世界に生きる住民をスカイプゲスト
として招き、ねとらじを放送することになる。

だが、実際問題として、サーバーの中に作られた構築要素は
今までの歴史の解釈と、想定されている時代に「あった」物を
アイテムとして作成されたものに過ぎないのであり、突き詰めて
考えても、何の意味もない。

よって、DOLねとらじ内で、小難しい話をするよりも
放送しているメンバーの主たる生息鯖において、某巨大掲示板
や、DOLに関係する掲示板などで「目立つ」活動をする
PCを巻き込んだ(ゲストとの対談)DOLねとらじの放送が
多いのは、雑談形式のほうが、番組構成がしやすいと思われる。

DOLねとらじの意義 の続きを読む

ねとらじ会話制御とは?

 2006-12-17
何気なく聴いてみて、ねとらじに関心を持ち
いつか、仲間を募って・・ねとらじを作ってみたい
と思うときから・・あなたも、ねとらじMCだ。

な~んちゃって(てへ)

さて、リスナーとして感じることは、ねとらじの構成上
メインMC(ホスト)は一人、サブMCが二人で話して
もらったほうが、ラジオ中の会話を理解しやすい。

そして、それ以上の人数が参加しても、内容が理解できず
ねとらじ=ラジオの状況が把握できないことでリスナーの
意識に黒いものが生まれる。
互いのことを知り尽くしている仲間同士であれば、会話の
内容など、多少省略しても、問題はないだろうが・・・
リスナー側からすると、ラジオから「楽しさ」が伝わって
こないのである。

更に、仲間同士の会話になると、身内話に終始し、外の者が
会話の中に入り難く、会話に参加できない状況を作ること
原因にもなる。
スカイプを使った多人数会話システムを、使うということは
すなわち、放送中の「ねとらじ」において、らじおを活性化
する目的と、常に新しい話題を提供することであると思う。

ねとらじ会話制御とは? の続きを読む

三国志オンラインゲームって・・・

 2006-12-15
信長の野望オンラインゲームがあり・・・

大航海オンラインゲームがあるのだから・・・

㈱KO○Iの事だから、三国志も・・(無双もあることだし)

三国志オンラインの構想があっても何の不思議もない・・

やっぱり、信長の野望みたいな状態になっていくのかな?

・・・ふとそう思った俺。

ネットアイドル銀河を称えよう!!!

 2006-12-14
私は、ネットアイドルという言葉など知らない。

ネットアイドルとは?と聞かれても、うまく

説明もできない。

バーチャルアイドルは、擬人化したものに過ぎず

単なる「その道の人」に対する商売が作り出した

幻に過ぎない。

さて、大航海オンラインの世界では、(いや、ネットゲーム)

多くのPCが、日夜、己の生き様を貫いているようだ・・

そんなPCが蠢く大航海オンラインワールドにおいて・・

私は、大航海オンラインの世界で、三人のアイドルをしっている。
(そのアイドルが、男であっても(野郎)、サーバーの
中で、輝けるものはそうはいない。

DOLアイドル(ネットアイドル)になりえる相応しい(野郎)
人物を称えよう!!!!



ネットアイドル銀河を称えよう!!! の続きを読む

MCの仮面と匿名性。

 2006-12-13
ねとらじの場合、名も知らぬもの同士で
互いをけん制しながら、ねとらじとして
放送することなど不可能である。

さて、ねとらじを流してみたいと思っても
現実問題として、一人で流したところで
どうしても、無理が出てくる。だからもし
ねとらじを放送するときには、少しでも多くの
「スタッフ」がいれば、MCにのしかかる
負担も減るし、負担が減った分、放送に
集中できるというもの。

だが・・・スタッフとして助け合っている
仲間であっても、互いを知り尽くしているほど
MC及びそのほかのスタッフの情報の管理徹底を
しなければなるまい。

MCの仮面と匿名性。 の続きを読む

MCの仮面が外れるとき②

 2006-12-12
パソコンの電源を入れ、ネットゲームのサーバーに
接続したとき・・・ひとつの架空世界が展開される。

さて、電脳架空世界の住人は、作られしマネキンに
憑依することによって、命を与えられる。
俗に言う「中に人」に対して、興味を抱くには
それなりの理由があるにせよ、互いに何らかの
接点がなければ、互いの存在など気にするまでには
至らない。

その切欠が、ネットゲームであり、ねとらじである
わけで・・言葉を交わし、ゲーム内の接触を繰り返す
ことで、互いの存在を知るにいたる。

MCの仮面が外れるとき② の続きを読む

MCの仮面が外れるとき。

 2006-12-11
ネットゲームとは、インターネットゲームの運営会社の
サーバーに接続して、提供されるゲームプログラムで
楽しむもの。
結果、提供されるサービスが、有料か無料かによって
ゲームの質そのもの、運営会社にユーザー登録している
人物のゲームに対する継続性にも影響を及ぼす。

さて、インターネットゲームサービスを提供している
㈱光栄の「大航海オンラインゲーム」には、不特定多数の
ユーザーが存在し、夫々の置かれた状況によって、DOLを
楽しむ時間帯が異なっている。

大げさに言えば、現在の日本の雇用状況を反映するかのように
サラリーマンもいれば、公務員?主婦もいるだろうし、学生も
アルバイトもいるし、現状・・無職のユーザーもいるだろう。
当然、派遣社員もいるだろうし、パートタイムとして
働いている方々もいる。

そうしたネットゲームの(リアル)現実の中、DOLの
ねとらじも、課金ユーザーがMCを勤めて、肉声を流し
ねとらじとして「放送」され続ける。

MCの仮面が外れるとき。 の続きを読む

人前で話すということは・・・

 2006-12-10
昨日、とある「DOL関連のねとらじ」に、場繋ぎ的に
出演となった。^^
私の場合、ねとらじで聴いたこと、感じたことが
ブログの血肉となっていくのだが、いい体験だったと
思う。

さて、リスナーとして第三者として聞く場合と、MCと
一対一で話す場合とでは、感じ方も異なる。
無論、実際にマイクを通じ、MCと会話していると、何を
話すべきか?と考える暇もなく、時間が流れていく。

いちリスナーとしてラジオを聞いていると、ラジオ放送中
におけるMCとゲストとの会話が弾んでいるのか?とか
いろんなことを考えて聞いているんだが、実際にゲストと
して出演すると、リスナーのことなど、考えず話すだけに
なってしまったのは・・・頂けなかったなと思った。

もっとも、出演予定の大航海オンラインの「某大物PK」様
スカイプゲスト出演前の場繋ぎだったので、短めの出演で
済んだことは、内心、助かったと思ったのは内緒である。
^^;

KOEI オンラインゲーム?

 2006-12-08
ネットゲームは、様々な世界を作れる。
夢の世界であったり、プレイヤー同士が
争う世界も・・・

つまり、なんでもありってこと。

そして・・・㈱光栄が、新しいオンラインゲーム構想を
打ち出してきた。

           三國志 Online

関連記事(4Gamer記事より)

何だろうね?このゲームは・・・

祭りの後

 2006-12-06
大航海オンラインゲームは、ある意味面白いゲームだ。
新規の公式イベントで、参加者に配布されるアイテムの
質(グレード)の評価が、そのままイベントの評価へと
繋がる傾向が見られる。

さて、あらゆる海域への許可証を得た廃プレイヤー
上級プレイヤーほど、イベントに参加して、順位を争った
末に、商品として得られたアイテムの質に拘る傾向が
顕著である。

通常のゲーム内の活動において、大航海オンラインゲームでは
生産スキルで得られるアイテムや、NPCとの戦闘の末、得られる
ドロップアイテムがあるので、今更通常のアイテムなど貰っても
参加するだけの意義を見出すことが困難になることが
判らないわけでもない。

そうした事を、公式側も配慮してか?イベントに参加して結果
として景品として貰えるアイテムの質が気にならないように
するための工夫も・・・(それが、あの寸劇か?)

また、イベントの開催中において、ユーザーが参加している際に
得られるアイテムよりも、予想もしない(意外性のある)イベント
進行ができるかどうかで、景品への評価よりも、イベントへの参加
意欲の向上などに大きく影響するんだなと思ったりする。

これは、最近の東地中海から、オスマン帝国の軍事的
侵略行動を「公式イベント」として実施したイベントにおいて
景品の質、云々よりも、運営側のスタッフの参加などによって
一定の評価が得られているように、感じる。

ただ、そうした公式のイベントの最中に、予想以上の負荷?が
鯖などにかかると、鯖活動停止になったりして・・・
イベントに対する評価と、運営側への不満が積もることにもなり
運営側の手腕も問われかねない。


だが・・・公式イベントが終わると、再び静かないつもの光景が
ゲーム内で繰り広げられる・・
そう・・・祭りの後である。


エウロス鯖リスボンに、LSLアーセナル参上!

 2006-12-04
俺は、LSL(ロンドンストリートライブ)のゲリラライブ?
イベント開始前に、エウロス鯖のねとらじを聞いていた。
そのとき、エウロス鯖のねとらじと言えば、またらじ
が放送されていたのだが・・・

さて、ねとらじを聞きながら(同時に、スカイプのチャット
ルームに招かれて)ユーザーイベントに参加しようと
思っていたこともあり、イベント半分、ねとらじ半分の
気分で、エウロス鯖 リスボン教会前広場に待機していた。

ある程度の覚悟はしていたものの、当日のログの流れは
(久しぶりに)時間の経過とともに、速くなっていく。
俺自身の(迷惑SAY)発言など、あっという間に、流されて
いく。こうしたログの流れるスピードは・・N鯖だったか?
マルセイユ幼稚園(懐かしいものだが)イベント以来だなと
ふと、思い出したw

そして、エウロス鯖一のお祭り男

「アーセナル団長」
の指揮の下

彼の合図とともに一斉に多くのPCが、楽器を奏でる光景は・・

ロンドンストリートライブの真骨頂!!!!

である。

素晴らしきかな、ユーザーイベントよ。

エウロス鯖リスボンに、LSLアーセナル参上! の続きを読む

秩序

 2006-12-02
大航海オンランゲームは、他のネットゲームに比べ
PVSPの殺伐さが、緩めに感じる。
だが、アイテム及び金貨(通貨)を、略奪行為により
他のPCに奪われることが仕様として設定されている
限り奪うもの、奪われる者の構図がなくなることはない。
ゲーム内の秩序は、ゲームマスターであり、プレイヤーの
良心で成り立っていると思うが。。。。

さて、大航海オンラインのプレイヤーが、ねとらじをする
上で、国籍、職業、性別等に、必ずしも拘る必要も感じない
が、番組内の秩序及び質は維持し続けることは大事だと思う。

番組内で話すこと、そして、放送時間の厳守である

私なりに、一番大事だと思うことは・・・・

       番組の雰囲気の維持である。

秩序 の続きを読む

ロンドンストリートライブ(LSL)ゲリラライブ予告

 2006-12-02
時は、平成18年12月3日(日)22時より

大航海オンラインゲーム(DOL)エウロス鯖

リスボン教会広場前にて・・・

かの有名な、LSL(ロンドンストリートライブ)

団長アーセナルさんが、ゲリラライブを

するらしい・・・。

当日の公演の様子などは、後日報告したいと思う。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。