スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ファンタジーな世界に赴く その参

 2010-10-07

このFF14で、描かれる世界は(視覚に訴える意味で)まことに
素晴らしい。

ただ、ただ、ファンタジーの世界に来たことを、嬉しく思う。

ただし、名もなき航海士に、ごく当たり前に、気前のよく3000㌦を
与えてくれる某大航海時代オンラインゲームとは異なり、正真正銘

無一文状態で、ファンタジーの世界に降り立つ

つまり、ファンタジーの世界の冒険は、モンスターとタイマンをはる
以前の「金、金、金」の金銭欲との戦いだと俺は思うw

極端に言えば、金が無ければ、武器も買えない、アイテムも買えない。

要するに、何も出来ない。描かれる素晴らしいグラフィックも
小汚い金の話が語られると、褪せてしまう・・・。
其の世界で生きるためには何が必要で、何をすべきなのかとか

其の世界の生き方云々以前に・・

現実世界でも、そうした話は、「ある程度ボカして」語られるものが
ネットゲームでは逆に、曖昧にされる部分が、そこだけ抽出され
現実より、更に現実的に、語られる。
金が欲しければ、そこらへんで蠢く、ねずみ、キノコと戦え!
難しい話は、それからだwと、ゲームが始まるバトルよりも

貴方の生きたい様に、いくらでも、生き方がありますよと
選択の自由があるということは、いかに、楽に生きるか
いかに、楽しく生きるか、いかに、充実感を得るためには・・・


現実の充実感よりも、ネットの世界の充実感を得るためには

ただひたすら、働く、動く、戦う・・・。

妙なゲームだなと、何でこんなに必死になっているのだろうかと
・・・PCモニターで、自分の伽羅が、齷齪動き回っている姿を
見ていると、ふと・・・考えてしまう俺がいる。
スポンサーサイト
カテゴリ :FF14 トラックバック(-) コメント(-)

ファンタジーな世界に赴く その弐

 2010-10-06
以前から使っていたPCでは、負荷テストを受けようにも
門前払いを受けたので、どうせだからと、もう一台追加
した。

だが、思わぬ事態に陥る。

田舎町、容易に手に入ると思っていたソフトの入手に
てこずり、ビジネス用のソフト類が販売されていた
棚の中から、FF14のソフトを見つけ出し、今回
購入。

ところで、其の隣には、大航海オンライン系のソフトを
見つけたものの・・買う気なしw

さて、ソフトをインストールする前に、公式のHPで
動くかどうかのテスト用のソフトをDLしたあと

解凍し、展開などを経て、いざ!と思って、動作確認を
しようとするが、一向に動作する気配、作動する気配が
確認できない・・・。

何か足りないかもしれない。いや、相性の問題か?と
悩んでも解決する見込みがないので、検索してみたら

似たような症状があったらしく、解決策のいくつかを
実行してみた。

・・・何とか動いた・・ほっ。

イメージ映像として見ていても、期待せざるを得ないw


でも、ちと、気になることがある。

ファンタジーのネットゲームは今回初めて購入
したが、オフラインゲーム(RPGゲーム)を
俺は、FF10?というゲームだったが、購入し
イメージとして(期待させる意味で)購買意欲を
持たせる場合、其の期待値を幻滅させるのは
操作性の難解さによるものが大きい。

描かれる世界と、動かす世界とでは求められる
ものが違う。とかく、パッケージ詐欺とか
そうしたものは、期待させておいて、実物を
見せて、希望に満ちた世界から奈落の其処へ
叩き落す。

それでは、このゲームは・・・?

カテゴリ :FF14 トラックバック(-) コメント(-)

ファンタジーの世界へ赴く。 試練其の一。

 2010-10-04
昨日、午前中に、本体と、モニターの配達があり
開封していたら、付属品の中に、キーボード
マウスが入っていた。

したがって、しばらくは、それら付属品で
パソコンの操作をするにした。

さて、箱が来て、モニターが来て、スピーカーは
今使っているPCのものを流用することで
聴覚的な部分でも楽しめるよう・・なるはず。

しかし、箱があっても、肝心のソフトはない。

実はここからが、田舎住まいのハンデイを
痛感させられることになる。

本来なら、密林通販で(お急ぎ便にて)モニターと
一緒に買うべきだったものの、購入するかどうか
散々迷い、まっ、多少高くても、店頭で・・と
考えたのは、現状認識の甘さを露呈することになる。

普通、大きなお友達、小さなお友達に関係なく
TVゲームソフト(旧ビデオゲーム)は、ある程度の
流通量があれば、人気、不人気ソフトでも、入手する
ことなど、案外容易なことでも。

しかしながら、PCソフトとなると・・通常のPCソフト
18禁wソフトをどこで購入できるのかと?考えた場合。

ビジネス用のソフト、アンチウイルスソフト・・それら
実用的なソフトは、家電量販店でもワンコーナーに
集められているので、購入も出来るが、秋葉原などの
専門店などと比べて、入手が困難な状況であることを
数点回ってみて、やっとこ、見つけて購入できたw。

こんな思いをするならと思ったが、後の祭り。

で、次は、インストールから、ログインまでの道のり。


カテゴリ :FF14 トラックバック(-) コメント(-)

発送完了。

 2010-10-02

つくづく、「高いおもちゃ」を買ったものだと。

そんでもって、注文後、本体だけ注文していた
ことに気が付く俺。

だせ~~~~~~~。


モニターも無ければ、キーボードもない。マウスも無い

スピーカーも無い。


ナイナイ尽くしwwww。

危うく、本体だけ配送されても、茫然自失になるところ
だった。

とりあえず、ファンタジーの世界を堪能するためだけに
それなりの金額を払うつもりは無い。

そんなことだけの目的では、本当に「高いおもちゃ」を
買ったことになってしまう。

でも・・・あわてて買う必要があったのか?と、自問しても
しょうがないwwwwwwww。

さて、本体だけでは意味がないので、モニターも
買う必要が出てきた。 はうー orz

何がいいんだろうって思い、ネットサーフィンをしながら情報収集。
(実物も見なくても大丈夫か?おっさん?)

うーん、必死になって情報収集をしてみても、「決定的な差」と
「求められる条件」が、どうにもわからないし、これは・・・
一か八かになってしまうな。はあー (^^;;;;;;;

にっちもさっちもいかず、大事なこと、本質的なことを見過ごしていた

おめえさんの予算は?「どの位の値段なら、払ってもいいのか?」と・・

あれもいい、これもいいでは、話は決まらない。もっと現実的に
もっと、合理的に、効率よく。最も大事なこと、「妥協」しろと。

打算はいらない。妥協は必要。

ああ、いよいよ、明日配送される・・どきどき・・・。
カテゴリ :FF14 トラックバック(-) コメント(-)

ファンタジーの世界

 2010-09-30
ファンタジーの世界とは、所謂、現実逃避の世界だと俺は思っている。

そんな現実逃避の世界に赴くには、それなりの「道具」が必要に
なるらしい。
残念ながら、俺の使っている(所有している)道具では無理。


ファンタジーの世界に行くためには、どれくらいの道具が必要に
なるのかと、しらみつぶしに探し、理想と現実を思い知らされる。

おいおい、たけーなw ファンタジーの世界に行くための道具で
他の用途はあるのか?と、沸騰した頭へ、冷水をぶっ掛けては
再び考える。



今使っているPCはVISTAというOSだが、あと数年で
サポート期間とやらの対象から外れるらしい。

・・・まだ時間はあるが・・・。

そんな「いつか来るであろう危機」に備えて、用意をしなくては
いけない。

セカンドPC?いやいや、そういう扱いではなく、ちゃんとした
扱いで。

そんなことを考えあぐねていたら、俗世の金と言う最大の妥協条件
で・・

数日前に、パソコンを注文していた俺。

注文当初は、興奮していたが、日がたつにつれて、熱気と興奮とやら
は、収まり、醒めて考える。

おやおや、君「高いおもちゃを買ったものだね」

ってwwwwwwwww



カテゴリ :FF14 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。