スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

猪騒動

 2012-10-19

それは、二、三日前のこと。

長野(県都w)の駅周辺で猪が出没し、ローカルニュースで
盛んに報道されていたとき(※その後、猟友会により・・なったらしい)
やっぱり、長野は田舎なんだな、( ´∀`)と、再認識していたとき

突如、片田舎の防災無線から・・ピンポンパンポン~「~市の広報より
お知らせ・・本日・・猪が~の畑を荒らしているのを・・」

         え?(゚д゚)なんだってー

(^_^;)  んーと・・・どういうことだろうか?

確かに四方を山に囲まれて、中途半端に(我が郷土は)発展したものの
某避暑地と、某群馬県との峠付近には、野生申が出没しては田畑を荒らし
有名某避暑地においては、熊が別荘のゴミ目当てに、出没する・・
野生(・(仝)・)が、木々の皮を食べてしまって、果に山が荒廃していく
話を聞いても驚かない。


なれとは恐ろしいもので、意識の中で、猪が出ようが、申、(・(ェ)・)が
出ようが驚かなくなっていた自分だったけど・・

猪が出るのか?と怖くなった。

でも・・・。
 
そんな広報を聞く前日には、チャリンコに乗って
近所を走り回っていたwww。

春の頃は、まだ寒いなーと思い
夏の頃は、まだ暑いなーと感じ

そして、秋になった。

秋になれば、数ヶ月ぶりに走り回って・・いや違う。

寒くなってきたし、暗いし・・と面倒くさいとおもって
いたものの、やる気になった途端に

こんどは、猪が出たのか!!(広報より、一人で用事がないのに
出歩かないように、散歩等は昼間にしてください・・)と

再三、注意喚起がされているのに・・夜遅くに・・チャリで??

いやいや・・やめたほうがいいかなと、思っていたら
後日、災害無線より・・猪がどこかに消えてしまいました(´∀`*)とw

(;´д`) あららって感じになったけど
季節的にはちょうどいいので、再び走ることになるだろうなと
思っています。

暴れ猪もどこかに行ってしまったようだしw

( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト
カテゴリ :ロードバイク トラックバック(-) コメント(-)

盆栽からの乗り物へ。

 2011-03-20

あの大震災の直接的被害を受けなかった地域でも、相変わらず
ガソリンの販売量が制限されている。

なまじっか、乗用車のタンクの量があるばかりに、ガソリンの
使用量を(残量の針を注視する機会が増えた)平時より神経を
尖らせることに。

そして、どこのガソリンスタンドに行けば良いだろうかと
考えることに。

しかも、田舎町とを取り巻く昨今の情勢は、厳しいものがあり
バタバタとガソリンスタンドが閉鎖され、ガソリン給油に行く
ためにガソリンを浪費するという・・・むむむむむ。

そんなこともあって、直接被害を受けていなくても、スタンド
に入ろうとする車が引き起こす渋滞がスタンド周辺では発生し
スタンドの灯が消え、ガソリン類の在庫切れなどという紙切れが
ロープに張ってあるという・・・。

でも、被災地には電気もガスも・・援助物資さえも行き渡って
いないと報道などで聞かされると、ガソリンの販売量制限なんて
たいしたことは無いと・・・己だけがよければそれでよいという
俺の慢心から、単なる我侭になっていることを考えると申し訳なく
思う。

反省しなくちゃ・・ほんとうにごめんなさい。



そうなると、無駄にガソリンを消費することは躊躇いを感じ
どうしたものかと思案することに。

そして、ひとつの結論が出る。用事が無ければ使うな。
外出するべきではないと。

しかし・・・、自宅に引きこもっているのはつらい。

そんな時、自宅玄関に飾ってある放置してある
ロードバイクの存在を思い出す俺。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

そうだあ!ロードバイクがあるじゃないか!!

乗ろう。漕ごう。その前に、空気を・・・

すっかすっか。orz

ありゃまーーーーーーーーーーーーーーーーー。
無理も無い。購入してから数ヶ月間放置していたこともあり
空気がなくなっていた。無いなら入れるしかない!

無事に空気を入れて、乗り出してみようかと思ったら

雨が降っていましたとさ・・ああ、午前中天気よかったな
ガソリンを入れた後、とっとと、帰宅すればよかったのに

なんか、心のどこかに、「恥ずかしい」っていう気持ちが
隠れていて、乗り出す勇気が出てこない。駄目ジャン俺!!



カテゴリ :ロードバイク トラックバック(-) コメント(-)

秋雨の中

 2010-11-01
ここ最近、雨が降り続いている。

秋から冬へと季節が変わり行く中
少しぐらいの寒さなら、防寒用の
タイツを着込んで、走り回って
いれば、自然と体も暖かくなる
ので、寒さは別に気にならない。

しかし、雨だけは・・
俺は其処まで、のめり込んでいない。

さて、せっかく変速機能(ギア)が
付いているので、適当にガチャガチャ
させながら走り回っている。

軽いギア、重いギア。

ハンドル?の左右に取り付けてある
ブレーキレバーと一体になった
シマノ105とかいう機能

購入時、坂が多いですから
コンパクト・・に交換しておきますね
と言われたが、未だにその意味がわからないw

搭載されている機能を、満喫するどこか・・
基本的なことが判っていない俺。

機能そのものが、使いこなせていない

素人チャリンダー


そんな訳で、基本的なギアチェンジの操作
及び理解が、出来ていないのでなんとなく
弄る、そして漕いでいる。

つーか、やっとこ最近になって、一体型の
操作方法がわかったものの、華麗なギアチェンジ
颯爽と「滑走する」とは無縁の走りww。

内側にチョコッと曲げる(傾ける)・・・
練習あるのみだな。
カテゴリ :ロードバイク トラックバック(-) コメント(-)

ポタリングに憧れて・・・。

 2010-10-19

数週間前に購入したロードバイク・・
買ってみたものの・・・

ちょっとそこまで・・・
ちょっと、出かけよう・・・といった

気分にならない。

お手軽に乗ろうという気が起きない。


いや、トレーニングしなくちゃ
もうちょっと、乗ることを練習してから
乗っても遅くないと、気分はどんどん滅入っていく。

正直、そんな気分。


だけど、盗難の危険性を考えてしまうと
ついつい、物置と化した、和室に「マイバイク」
ブリヂストンアンカーを保管しているので

よっしゃ~ちょっくら、出かけてくるかなと

思っても

物置から出す→スタンドをはずす→玄関まで持っていく

→身支度を整える→空気圧等のチェック(儀式完了)

といった流れを考えると、正直メンドクサイ。


それに、空気圧のチェックも、つい二、三日前に
空気入れを通販で購入し、空気を入れてみたものの
おっかなびっくり状態の俺wwwwwwwwwwww。

本当にちゃんと適正に空気は入ったのか(入れられたのか?)

確固たるものも無く、おどおどしながら、早朝・・・

公道を走行してみたものの・・

・・・・軟弱な自分を再認識することが出来た。

ポタリングへの道のりは・・・険しく、遠い

頑張れ、俺 ><


カテゴリ :ロードバイク トラックバック(-) コメント(-)

何が必要なのか考えるとき

 2010-10-16
おもしろいものだ、スポーツ系?のちゃりんこを
買ってから、何が必要なのか、いらないのかと
考える日々となった。

数ヶ月前まで、何の興味も持たず、関心すらなかった
乗り物に金をつぎ込み始める。

なにやってんだろうね?俺ってwwwww

空気入れを(通販で)購入し、ついでに空気圧計
購入予定・・

後は・・ヘルメット・・・修理用キット・・

・・・あれもこれも・・・

ああ、薄々・・

浅間の山に雪が積もり始めるのも・・・いつだろう

俺の内なる情熱(一過性)が、冷めるのも・・
空気が冷え、路面が凍結し、突き刺すような感覚に
なる頃か・・ふっ。

まっ、せいぜい、一人盛り上がっていろとw
あははは。
カテゴリ :ロードバイク トラックバック(-) コメント(-)

アンカーに乗ってみた。

 2010-10-13

ブリヂストンのアンカーというロードバイクを購入した後

二三日、部屋の片隅で飾っていた俺w。

自室にロードバイクを持ち込み、見ない振りをしながら
日常生活を送っていると・・

どことなく・・精神衛生上・・・いたたまれない。

いや、精神的に良くない。


やはり、乗ってみないことには(乗り降りの練習)
購入した意味が無い。

そこで、連休最終日、つまり月曜日・・乗ってみた。

自宅玄関から運び出すとき・・

おっ!かる~~~~~~~~~~~い。^^

と、ロードバイクの軽さに感動し、さて、乗ってみるべ・・

足が届かない・・。(事前にロードバイク関連の書籍を購入し
乗り方のコツとやらを熟読していたので、あわてずに済んだ)

・・・・えーと、右足を乗っけて、漕ぐと・・。

ふらふらしながら、どーにか、ロードバイクに乗ることが出来た!

わーい、嬉しいなー。早い、早い・・止まりがちょっとまだ駄目だな。

もう一回・・(数回繰り返す)

ちょっとまて


何で、自転車に乗れた!わーいって、喜んでいるんだ?俺は!
ゴー・・・なんだろう、この音は・・めちゃくちゃ、怖いんですけど。
怖いけど、やっぱり、(初心者の速度でも)この早さには感動する。

でも、ちょっと、ハンドルの持ち方とか、ぎこちない。

もうちょっと、練習してから、いざ、いざ・・って感じになるな。


ロードバイクを買う。

 2010-10-09
今日、小雨が降る生憎の天気の中・・・

自転車(ロードバイク)を、約二週間ほどの期間を
要して、販売店へ、引き取りに出向いた。

実は、今週の月曜日頃、販売店から品物が来たこと旨の
連絡を受けていたが、平日にとりに行くわけにもいかず
生憎の天候となった本日、自家用車で、運送して持って
きた。

購入したロードバイクは、ブリヂストンの

ANCHOR ROAD RA5 というモデル。

実物を(店内に展示していなかったので)今日初めて
見て、跨ったみた。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおって感じ。

取り扱いの説明を聞いても、未知なるものを見ているような
気分になってしまう。それは、興奮とか、気分が高揚する
そうした類ではなく・・

おいらみたいな、おっさんが(ど素人が)買ってよかったのか?

身の程知らずな行為ではないだろうかと、数週間前に内金を
支払った際に「背中を押した、押された」開き直りの気分など
実物を見て、跨って、ペダルを漕いで、ギアチェンジをして
いるうちに、どこかに吹き飛んでしまった・・・。

空気の入れ方とか、タイヤのはずし方、付け方(セット)
ギアチェンジ、ブレーキ操作など、基本的な説明を聞いて
俺に出来るだろうか?と、少々・・・怖くなる。

だけど、ロードバイク(アンカー)を、前輪をはずして
何とか、自宅まで運んで、実物を眺めていると

ふほほほほ・・・と、頬が緩む。アンカーと言うロードバイクを
乗れるかどうかさえ判らぬ現時点で、既に、買ったことで満足し
実際に乗りこなせる為に、何が必要で、何をすべきか・・

パンク対策、空気入れの購入(自宅用、携帯用)をしなくては
いけないし、何よりも、今日跨ってみて、痛感したことは

ロードバイクのサドルの感触が・・硬いってことを、己自身
初めて知ったこと。

サドルが、小さくて、硬い。

こりゃー確かに、ケツが痛くなる。常日頃、会社で、自宅で、こんな
硬いものに跨ることは無い。

ああ、だから・・・先人たち(先輩たち)はクッションを
欲するんだなと、その理由を知った気がするw

さあさあ、乗ったもの、乗らなくても、空気は減っていく。
乗ろうと思ったら、空気が無いでは、話にならないから


買わなくてはいけないものが(最低限)出てきた。

空気入れ、パンク対策、クッションつきの下着・・・

はあ~(溜息)覚悟は、していたからいいけどね。
もう、後戻りは出来ない。><

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。